お風呂嫌いな子供を楽しくお風呂に入らせる方法

風呂に入る子供

いろんな言葉を覚えてきて、毎日可愛い発見がある2歳半になる息子。ただ頑固なところも多く、一度始まったイヤイヤはなかなか収まらずに手を焼いています。特にお風呂の時間はそれはもう・・。

そんなお風呂嫌いな息子のイヤイヤを解消する方法を調べて実践してみました!その方法と結果を紹介します。風呂嫌いな子供に悩まされているママ必見です!

スポンサーリンク

最大難関のお風呂の時間

イヤイヤの中でも、特に嫌がるのがお風呂の時間。夕食を食べ終わり、後片付けがひと段落したところでお風呂に入るのですが・・この時間が毎日の戦いです。

どうしてもお風呂に入りたくないと泣き喚く息子をどうにか説得するのですが、長い時にはこの説得に1時間とられてしまうことも!お風呂が遅くなると寝るのも遅くなりますし、私も息子もなんだか食後が憂鬱な時間となっていました。

どにかして解決策はないのかとネット検索

もっと楽しくお風呂に入れる方法はないのか?どうしたらスムーズにお風呂に入ってくれるのか?むしろ、お風呂好きになってくれるにはどうしたら良いのか?

悩んだ私はネットで子供が楽しくお風呂に入れる方法を調べてみました。すると同じ悩みを持つママたちのおススメの方法を知ることができました。

子供のお風呂嫌いの改善方法は?親子の克服エピソード15によると、お風呂を好きにさせるには、どうやら玩具がいいらしい!中でもスーパーボールや入浴剤など、お風呂でしかできないような遊びが楽しめるようです。お気に入りの電車やぬいぐるみと一緒だとさらに効果的!

でも、入浴剤は意外と高い!これを毎日のお風呂に使用するにはコストが・・。どうにかして安く楽しい入浴剤はないものか?ということで調べてみると、入浴剤ってとても簡単に作れるみたいなんです。

とっても簡単!手作りバスボム&バスソルトの作り方を見てみると、重曹、クエン酸、片栗粉でできる!これなら安くて一緒に作る工程も楽しみながら入浴剤ができそうです。

早速お風呂嫌いな我が子に実践してみた!

ネットで調べた情報をもとに、早速お風呂嫌いの我が息子に試してみました。さて効果のほどはいかに・・。楽しくお風呂に入ってくれるようになるのでしょうか。

お風呂にボールを浮かべてみた

まずはお風呂にスーパーボール大作戦からやってみました。100円ショップに5個100円で売っていたので2つ購入。早速お風呂の湯船に10個浮かせておきました。

うちはマンションなので室内でのボール遊びは、階下の人に響く可能性があるから禁止しています。ボール=外で遊ぶもの!という概念のある息子にとって、お風呂にあるボールは不思議な存在。見た瞬間に目を輝かせていました。

スポンサーリンク