赤ちゃんが反るのはなぜ?その理由とは・・

反る赤ちゃん

赤ちゃんを抱っこしていると、急に大きく反り返りをして驚いたことはありませんか?今までコロンと丸まっていた赤ちゃんが反り返りをすると、抱っこがしにくくなり落としてしまう危険もあるので怖いですよね。

首もすわってきた3か月頃になると、反り返りを始める赤ちゃんは多くいます。この反るという赤ちゃんの行動に何か問題はあるのでしょうか。それとも反ることが赤ちゃんにとって、楽な姿勢なのでしょうか。

反る回数が多いとなんとなく心配になるママも多いはずです。そこで今回は赤ちゃんが反る原因について紹介していきたいと思います。最近反り返りが激しい!と困惑しているママは、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

抱っこひもから頭を飛び出して反り返る

うちの息子の反り返りが激しくなったのは6か月頃からでした。ベビーカーに乗せるとすぐに泣く息子は、どこに行くにもほとんど抱っこ。もう抱っこひもが手放せない状態でした。

そんな抱っこ大好きな息子なのですが・・抱っこひもにいれて歩いていると、急に頭をピョーンと出して後ろに反り返るようになったのです。落ちることはないですが、急に反り返るので頭の近くに物があると、その勢いで頭をぶつけることもあります。何より抱っこがしにくく困りました。

抱っこひもが嫌なのかな?と思い、抱っこひもから出してみると落ち着く時もあれば、そのまま反り返りを続けることもあります。抱っこが嫌なのかな?と思い、ベビーカーに置くと嫌がって泣き出します。これは何をアピールしているの?何か原因があるの?毎日ではないですが、時折見せる反り返りに疑問を感じたので調べてみることにしました。

赤ちゃんが反る原因とは

赤ちゃんは身体を丸めることから、徐々に身体を伸ばすこと、つまり体幹を伸ばすことにシフトしていき、そのための筋力を備えていきます。

引用元:赤ちゃんの反り返りは大丈夫?原因と自閉症の可能性とは!

何かが嫌で反り返るというよりは、体を伸ばしたいけれど加減ができないで反るような姿勢になってしまうというようです。確かに大人でも伸びをしたい時ってありますよね。その反動で後ろに倒れそうになってしまうこともあります。それと同じなのでしょう。

また、抱っこひもをしていると背中が丸くなってしまうこともあるので、たまに解放されたいのかもしれません。ただ、中には別の原因から反り返りをしている赤ちゃんもいるようです。その見分け方のポイントについてです。

・寝ている時も起きている時も身体が突っ張り、反り返る。

・反り返りの状態の時に首、肩のねじれがあり、まっすぐ安定していない。

実は、これらの症状が当てはまる赤ちゃんは、脳性麻痺の疑いがあります。

引用元:赤ちゃんの反り返りは大丈夫?原因と自閉症の可能性とは!

自分の意志ではなく、反り返ってしまう場合。また、反る時の体の状態によっては病気の可能性もあるようです。少しでも違和感があったらお医者さんに相談したほうがよさそうです。

反り返りの様子やその後

原因がわかったところで、この反り返りがいつ頃まで続くのか?また、原因から考えた対処法などで実践したことを紹介していきます。

スポンサーリンク