寝かしつけにおすすめ!OyasumiHomeTheaterを使ってみた

寝る子供

子供の寝かしつけって思うようにいかずに大変ですよね。絵本を読んでも、電気を暗くしても、全然寝てくれず・・早く寝なさい!なんてつい大きな声で怒ってしまう日もあるのではないでしょうか。

どうにかして、すんなりと寝かしつけできる方法はないものかと悩んでしまいますよね。

そこで今回は私が出産祝いに友人からもらった中で寝かつけに役立っているお勧めの商品OyasumHomeTheaterについて紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

寝る前の習慣がつかない!

まだ赤ちゃんの時は良かったのですが、2歳を過ぎて自我が強くなり好奇心も旺盛になり、寝る時間になってもなかなか寝てくれなくなった息子。

保育園もあるので21時には寝てほしかったのですが、いつも寝室に行ってから寝るまでに時間がかかり22時近くになってしまうこともありました。

絵本を読んでから電気を消すのですが・・自分で電気をつけられる息子はすぐにまた電気を明るくします。そして別のオモチャを持ってきて遊び始めたり、布団の上を走り回ったりするのです。これでは寝るどころか覚醒してしまいます。

どうにかして「寝る」という体勢を作らなければ!どうしたら寝る前の習慣をつけることができるだろう!?

そこで思い出したのが息子が生まれた時に友人にもらったOyasumHomeTheaterです。これなら電気を消して寝るという習慣に使えるかも・・と思ったのです。

OyasumHomeTheaterって?

まずこのOyasumHomeTheaterについて、どんな商品なのかを紹介します。これは部屋を暗くして使用することで、部屋の天井や壁にHomeTheaterができるというものです。

内容は入れるカセットによって数種類あります。私がもらったものはセットでディズニーのカセットがついていました。別売りにはトーマスなど様々なキャラクターのものがあるようです。

内蔵されているオルゴールに合わせて、セットしたカセットの映像がゆっくりと壁に映し出されます。

内蔵されている音楽は6種類くらいあり、どれも眠気を誘ってくれる心地よい音楽です。カセットを入れてスイッチをオンにし、壁や天井に向けるだけなので操作も簡単です。

スポンサーリンク