妊娠中の赤ちゃんと会話!たくさん話しかける事で期待できる効果とメリット

妊婦

妊娠中のママさんたち、お腹の中の赤ちゃんにたくさん話しかけていますか?まだ意識もないだろうし、お腹の中にいるんだから声なんて聞こえないのでは?と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、お腹の中の赤ちゃんはしっかりと意識がありますしママの声が聞こえているのです。

さらに、ママが話しかけることによって様々なメリットが期待できるのです。今回はお腹の中の赤ちゃんに話しかけることによって期待できる効果とメリットについてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃんに安心感を与えられる

お腹の中の赤ちゃんはまだママの顔を知らないですが、お腹の中でその声は聞こえています。その声を聞いて安心感を覚えることができるのです。そんなママが自分に優しく話しかけてくれているとなると、赤ちゃんは精神的に落ち着きますし何よりもママが愛しくなるはずです。

お腹の中の赤ちゃんに話しかけるのは無駄だと思っているママさん、決して無駄ではないですし、赤ちゃんはしっかりとママの声を聞いています。ぜひ、優しい言葉でたくさん話しかけてあげてくださいね。

母性が育まれる

赤ちゃんに話しかけることで得られるのは、赤ちゃんに安心感を与えられるといことだけではありません。ママにとっても赤ちゃんに話しかけることで母親としての自覚を持つことができます。

もちろん、ママによっては妊娠がわかった時点で母性にあふれている方もいらっしゃるでしょう。しかし、妊娠期間は子供を直接見れるわけではありませんのでどうしても実感がわかないという場合もあるでしょう。

そんな方は、お腹の中の赤ちゃんに様々なことを話しかけると、お腹の中に命があるということを実感できるようになります。場合によっては、ママの声に答えるようにお腹を蹴ってくれるかもしれません。

妊娠しているけどいまいち実感がないという方は、どんなことでもいいのでお腹の中の赤ちゃんにたくさん話しかけるように心がけてみましょう。

パパに子供がいることを実感してもらえる

妊娠中の妻のお腹が日に日に大きくなる様子を見て、本当に赤ちゃんがいるんだと実感する男性もいるでしょうが、自分が妊娠をしているわけではないので他人事のように思っているパパもいます。そんなパパにはぜひお腹の中の赤ちゃんに話しかけてもらうようにしましょう。

スポンサーリンク