姑と良好な関係を築く方法は?嫁姑問題への対処法

仲の良い嫁と姑

結婚、出産と経験して忙しい毎日を過ごしているママ達にとって悩みはつきものですよね。その中でも、特に頭を悩ませるのが姑問題。過干渉な姑や小言ばかりをいう姑に嫌気がさしてしまいますよね。

かといって、旦那や子供のことを考えたらそう簡単に無下にはできません。そんな姑とストレスを抱えることなく良好な関係を築くにはどのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

スポンサーリンク

笑顔を忘れない

まず姑と付き合ううえで大切なのは笑顔です。姑からすれば文句を言ったり過干渉になるのは心配しているからというのがほとんどです。

たとえそれがおせっかいだとしても、姑からすれば気にかけてあげているということになるのです。そんな気にかけてあげていると思っている姑に対して引きつった顔や、嫌そうな顔をする嫁。

逆に考えたら気分が悪くなってしまいますよね。それならば何かを言ったときにニコニコとしていてくれる嫁の方が心象がいいのではないでしょうか?

もちろん姑によっては理不尽なことを言ってきたり、到底笑顔では聞き流せないようなことを言ってくる場合もあります。

ただ、我慢ができる範囲は笑顔で聞くようにして言い返すときも笑顔で言い返すようにしましょう。怒りをあらわにしてしまったらそこから喧嘩に発展してしまうかもしれません。まずは大人になって笑顔を心掛けるようにしましょう。

自分の意見をはっきり言う

姑の意見に反抗をしろと言っているわけではありませんし、姑の意見を真っ向から否定しろといっているわけではなありません。

まずは、どんな理不尽なことも、どんな受け入れがたい言葉でも一旦、心の中で飲み込んでみましょう。そうしてから、姑の意見が正しいと思う部分は肯定してあげて、間違っている部分は否定しましょう。

スポンサーリンク