初めての運動会!どんな服装で行けばいい?運動会におすすめのファッション5選

かけっこ

幼稚園や保育園に通い始めると、様々な行事に参加する機会が増えてきます。中でも運動会は自分の子どもの成長を少し離れた場所から見守り、応援したりとハラハラドキドキしながらの楽しいイベントです。

そんな楽しみなイベントですが、ママのファッションにも気を配りたいところ。張り切り過ぎても運動会にはそぐわないし、かといってジャージで行くほど気合を入れるわけでもない…となると何を着て行くか迷ってしまいますよね。

そんな時にさりげなく流行を取り入れつつ動きやすいファッションを紹介します。

スポンサーリンク

定番のボーダー

今やボーダーの服を持っていない人はいないのでは?と感じるほど定番のボーダーTシャツ。ボーダーの幅や色によっても変化がつけられますし、ボトムスを定番のジーンズだけでなくワイドパンツやジョガーパンツなど動きやすいアイテムにしてもさらっと着こなせます。

少し大きめのサイズのシャツにはスキニーパンツなどタイトなものを合わせ、逆にタイトめのシャツであればワイドパンツなど太めのものにインするなどして合わせるとバランスよく着こなせます。

チェックのシャツでカジュアルに

運動会といえばずっと外にいるので、天候によってファッションも左右されます。そんな時に便利なのが、何にでも合わせやすいチェックのシャツ。

無地のTシャツとデニムにはおるだけでは普通すぎるので、中のTシャツをインしてベルトをアクセントにしたり、シャツを腰に巻いたり肩からかけたりなどするとオシャレもワンランクアップできます。

白シャツで爽やかに

こちらも定番の白シャツですが、最近では様々なサイズや素材が出回っておりアレンジが豊富です。シンプルに白シャツだけで着るのは勇気がいる…という方は、中に紺や白ベースのボーダーを着てデニムと合わせるだけでマリンスタイルが完成します。

靴やスカーフなど小物で赤色のものをアクセントに取り入れると、よりマリンらしく洗練された雰囲気に仕上がります。また、とろみシャツを着て細めのパンツを合わせると、着やせ効果もあってスタイルがよく見えるのでおススメです。

スウェットパーカー

こちらもカジュアル派の定番アイテムですが、ジップアップタイプやプルオーバータイプなどで印章がガラッと変わります。色はグレーや白、紺などが合わせやすく便利ですね。

スポンサーリンク