赤ちゃんとの生活が始まったころの気がかりなこと

赤ちゃん

赤ちゃんとの生活が始まったばかりの低月齢のママたちには気がかりなことが出てくると思います。夕方になるとぐずぐずが止まってくれない。

お風呂にはいつから一緒に入っていいの?パパの抱っこじゃだめなの?なんてちょっとしたことが気がかりになってしまいますね。そんな気がかりごとをまとめてみました.。

スポンサーリンク

いつから一緒のお風呂に入れるの?入れる出順はどうしたらいいの?

病院から帰ってきて、おうちでの入浴は清潔面での考慮でベビーバスで沐浴をしてあげる家庭が多いと思います。でも、赤ちゃんと早くお風呂に入りたいと思うママもいますよね。

では、いつから一緒にお風呂に入れるかというと、おへそが乾いて、1ヶ月検診で問題がなければ大人と一緒に入ることが出来ます。

ママと赤ちゃん二人で入浴するときには、赤ちゃんをおむつだけにして、脱衣所の床など赤ちゃんに目が届く安全な場所に寝かせタオルなどをかけておきます。

先にママが体などを手早く洗ってから、赤ちゃんを抱っこして湯船に一緒に入ってください。出るときは、赤ちゃんの体を拭いてバスタオルで包んでおき、目の届くところへ寝かせてからママの身支度をしてください。慣れるまでは、赤ちゃんだけに集中し、ママは後でもう一度入浴するのもいいと思います。

夕方の忙しい時間になるとグズグズ。少しは泣かせてもおいてもいい?

夕方の忙しい時間に決まってなぜだかグズグズ。3ヶ月ごろから始まる「たそがれ泣き」。これから夕食の準備や洗濯物の片付けなどで忙しいのにそれを察してなのか赤ちゃんはグズグズが続いてママも家の事が手につかないですよね。このたそがれ泣きの原因は、はっきりとは分かってません。

ですが、これは一時的なものです。その時間は泣くと割り切って家事の時間をずらすなどして、できるだけ抱っこしてあげてください。

どうしても手が離せない場合は、目の届く範囲内でしばらく泣かせておいても仕方ありませんが「ちょっと待っててね~」と、声をかけてあげるようにしましょう。慣れれば慌てずに出来るようになってきます。ママなりのやり方でこの時期を切り抜けましょう。

パパが抱っこするとグズグズ。人見知りが始まったの!?

低年齢の場合人見知りではありません。人見知りは、人の区別がつくことや特定の人への愛着が生まれることであらわれてくるものです。

スポンサーリンク