出産後にやるべき手続きは?出生届以外には何があるの?

赤ちゃん

無事出産を終え、退院してから暫くはゆっくり過ごしたいものですが、子どもが生まれるとやらねばならない手続きが待ち構えています。出生届を出したら、はい終わり!っていう訳にはいかないんです。

私は、今流行りのワンオペ育児に追われていますので、産後まだ体が絶賛シンドイ中、新生児を抱えて市役所に手続きに行きました…。市役所で必要な手続きやそれに伴う期限、必要書類などを書いていきますので、これから出産を迎える方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

子どもが生まれたらまずは出生届を出しましょう

出生届の存在は皆さんご存知だと思いますが、「用紙はどこで貰ってくるんだろう?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

私も産前に疑問に思い、自分が通っていた産婦人科に問い合わせたところ、入院中に病院で用意してくれるとのことでした。出産したその日に、必要事項を医師が書いてくれた後、病室で受け取りましたよ!ですので、まず病院に問い合わせてみるといいかもしれません。

自分で用意しなければならない場合は、各地方自治体の役所や自治体のHPでもダウンロードできるので、事前に用意して、病院で記載してもらいましょう!

出生届は下記の役所に提出します。

  • 父母の住民票のある役所
  • 父母の本籍地の役所
  • 子の出生地の役所
  • 里帰り出産中は、滞在している地の役所

因みに出生届には期限があり、赤ちゃんが生まれた日から14日以内に提出が定められているので、必ず守りましょう。

児童手当の申請も忘れずに!

これから出産を控えている方は、自分が貰える手当について調べているかと思いますが、児童手当にも申請の期限があります。

児童手当は、通常申請が通った月の翌月分から手当が貰えることになっているのですが、出産日が月末に近い人は申請に行けない可能性もありますよね。

そういう方のために、出産日から15日以内であれば、申請日が月をまたいでしまっても、その月から手当が貰える仕組みになっています。

スポンサーリンク