泣き虫の原因は性格?すぐに泣いてしまう子供の対処法

泣く女の子

ちょっとしたことですぐ泣いてしまう子供っていますよね。少しの失敗でも泣き出してしまったり、理由もなく急に泣き出したりしてしまうと、周囲に心配させますし物事の進行を妨げてしまったりということにもなります。

すぐに泣いてしまう子供のことはとても心配になってしまうものです。すぐに涙が出てしまうのは性格の問題なのでしょうか?治るということはあるのでしょうか。こういったすぐに泣いてしまう子供に対してはどう対処していけばいいのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

泣いた理由を聞く

泣き出してしまった子には、泣いた理由を聞いてあげるようにしましょう。嫌だと思ったことがうまく口に出せず、涙として出てくるということがあります。

そういった子に対しては泣いてしまった時に理由を聞き「こういう理由で泣いてしまったんだね」とまとめてあげることで、自分でもうまく言葉にならなかった気持ちの整理ができるようになります。

そういったことを何度か繰り返しているうちに、自分自身で自分の気持ちの整理ができるようになり、泣かずに自分の感情を言葉で表せるようになっていきます。泣いたのには必ず理由があるはずです。その理由を上手に聞き出してあげましょう。

泣いても構わない

泣いてしまうことが多い子供は「泣くな!」と泣くことをとがめられているということが多くあります。しかし、泣くという方法であっても、感情をきちんと自分の表に出すということは大切なことです。

「泣いてもいいんだよ」といったん優しく包み込んであげるようにしましょう。泣くことを受け止めてもらえると、自分の本当の気持ちとも向き合えるようになり、泣くことが減っていくでしょう。

スポンサーリンク