0歳児と行くマタニティヨガ!ママヨガのススメ

ママヨガ

0歳児の育児はかわいくて楽しい反面、1日が赤ちゃんや家族以外と口を利かないまま終わったり、精神が疲弊して無表情でぼーっとしていることがままあります。しかし、外に出る余裕もなかなかなく、精神も身体もひたすらつらい。そんな時にオススメなのがママヨガです。

産後の身体を動かし始めるのに適しているのがママヨガの特徴。先生や生徒さんとお話ししたり、似たような月齢の子を見るチャンスです。身体を動かしてリフレッシュすれば明日もきっと頑張れます

スポンサーリンク

ママヨガって何?

子供連れのママ達が集まって行うヨガ教室のことです。子供同伴のため少人数制のところが多く、先生に詳しく教えてもらえるのもママヨガの特徴です。

子供の年齢は0歳児~未就学児が対象の場合が圧倒的です。1歳までとその他を分けている場合もあり、安全面に考慮しているヨガ教室もあります。

似たような年齢の子供を連れてくるのでママ同士も話がしやすく、先生もまじえてアットホームなレッスンを楽しめます。

調べると実は結構あるママヨガ

子供が生まれるまで近所の公園の位置や遊具について考えたことはありませんでした。それと同じでなんとなく知っているけどよくわからない……。そんな方が多いのではないかと思います。

今多いのは自治体(児童館など)で単発開催しているママヨガベビーヨガ講座や地元のイベントスペース・公民館・体育館等で定期的に行われているものです。

また、先生もママで自宅でレッスンされている場合や大規模マンションのホールで行う場合もあるようです。まずはWEB等で近隣の情報を調べていて行きやすいものに無理なく参加するのが良いでしょう。

ママヨガの効果

出産で開いてしまった骨盤周りのケアや引き締め、筋トレ効果による尿漏れなどの予防、腰痛と肩こりの緩和と予防といった効果が期待できます。通い続け、覚えたポーズを家で毎日実践することでだんだん身体が楽になってきます。

もちろん無理のない範囲で大丈夫です。また、呼吸法や瞑想により心と精神が落ち着き、普段は感じることのできない静かで穏やかな時間を持てます。

保育士さんが居て安心のママヨガ教室も

ヨガ教室によっては赤ちゃんの数に応じて保育士の資格を持つ方が赤ちゃんの面倒を見に来てくれて、隣の部屋や部屋の隅で預かってくれるというサービスがあります。

スポンサーリンク