忘れ物をしないための子供の遠足の持ち物とは?

バスに乗る子供達

幼稚園、小学校の子供にとって、遠足は年に一度の一大イベント!そんな遠足をより楽しく過ごすためにも、忘れ物には気をつけたいところですよね。そこで、ここでは子供の遠足に持っていく持ち物をご紹介します。

スポンサーリンク

前日までににリュックにいれておくもの!

おやつ

遠足のおやつは金額が決められていますが、ポイントとしてはみんなで分けられるものを選ぶことがおすすめ!みんなで交換しながら食べるのも楽しみの一つですよね!

おやつは小さいビニールの袋にひとつにまとめ、食べかけのものを閉じられるように輪ゴムがあると便利です。

敷物

敷物を選ぶ際には、あまり荷物にならずにコンパクトにたためる材質のものがおすすめです。

帽子

曇っている日でも紫外線の影響は強いことが知られています。そのため日差しからの子供を守る為にも、天気に関わらず帽子は必須アイテムと言えます。

ハンカチまたは小さなタオル

ハンカチや小さめのタオルは、必ずと言っていいほど使う場面があるので、忘れずに持たせましょう。

換えの洋服

天気予報をチェックして、前もって用意しましょう。特に春先はちょっと寒くなることもあるので、上着もいれておくことをおすすめします。

当日リュックに入れるもの!

お弁当

遠足の弁当を作る際のポイントとしては、食べやすい、子供の好きなもの、見た目がかわいい、適度な量、といったことを意識して作りましょう。

スポンサーリンク