子供のために!シングルマザーになる前にしておくべき準備と心構え

頭を抱える女

近年増加傾向にあるシングルマザー率。その理由は人それぞれ、様々かと思います。どんな理由であれ、一人で子どもを育てていくと決断した以上は、子供のために頑張るしかない!ですよね。

頑張って働いて、家事をして、子どもに愛情をめいいっぱい注いで・・・。と、気持ちも体力も限界まで頑張るシングルマザーは多いのではないでしょうか。

しかし、ちょっとまってください。その前に考えないといけないことは、親が自分一人しかいないんだという事実に対して、どう備えをしておくか、ということではないでしょうか。そこで、必ず備えておくべきであろう項目を私なりに整理してみました。

スポンサーリンク

保険を見直す

万が一・・・ということは考えたくはありませんが、考えなくてはいけません。何せ自分しかいないのですから。子供の学資保険と自分の生命保険、この2つをもう一度見直す必要があるでしょう。

医療費は助成制度があることを考えると、通院費用などのオプションは考え直し、また掛け捨てではなく貯蓄型にし、死亡保障や満期額が大きいものを選ぶ方がいいかもしれません。

人それぞれ置かれた環境は違えど、とにかく子どもにしっかり残してあげられる内容にしないといけませんよね。しかし、保険倒れしてしまっては本末転倒なので、これはしっかり考える必要がありそうです。

地域のシングルマザー助成制度をフル活用する

知らないだけで、実は意外と様々な助成制度があったりします。これは地域によって様々ですから、詳しくは役所などの子育て支援課(呼び方も地域によって違うかも?)に直接聞いてみるのが一番です。

相談はタダですから、恥ずかしがらずに自分が何を使えるか根掘り葉掘り聞いちゃいましょう!私の経験上、とっても親身になってお話を聞いてくれる方が多いみたいで、相談してみてよかったと心から思いました。

頼れる場所を確保しておく

実家がすぐ近くにある方なら、自分の親が一番頼りやすいかもしれません。もしくは友人や、兄弟姉妹など頼れる人が近くにいれば、事前に万が一の場合の連絡方法や手段を話し合っておいたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク