めんどくさい!嫉妬心が強いママ友の特徴と対処法

嫌な顔する女

嫉妬心が強いママ友と付き合っていると、たった一つの言動が引き金になってしまって嫉妬の対象となってしまうこともあります。

今回はそんな事態に陥らないためにもぜひ注意したい、嫉妬心が強いママ友の特徴と対処法を今回はご紹介しましょう。

スポンサーリンク

人の話にいちいち突っかかる

特に自慢をしているわけでもない、なんの変哲もない話をしている時に「何それ?自慢?」と、ちょっと嫌そうに言ったり、旅行に行った話や遊びに行った話をするだけであからさまに嫌そうな顔をするママは、やはり嫉妬心が強い特徴を有しているといえます。

嫉妬心が強いママはどうしても、人の話を歪んでとらえがちです。特にお金が絡む話だったり、何か得をしたような話には過剰と言えるほどの反応を見せることもあります。

その突っかかることについて、鈍感な人なら嫉妬心が強いママの心を読み取ることもなく普通に接することができるでしょうが、とても敏感で察しがいいママ友ならば、嫉妬心が強いママのちょっとした表情の変化などを見て微妙な気持ちになっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな人の話にいちいち突っかかる嫉妬心が強いママへの対処法は、余計なことをしゃべらない。これに限ります。どこかへ出かけた、何かを購入した、そのような何気ない話も、嫉妬心が強いママ友からすれば嫉妬の対象となります。

そのようなことがないように、まずは嫉妬心が強いママ友には下手に近況報告をすることなく、当たり障りのない会話をするようにしましょう。

あまり幸せではない

嫉妬心が強いママ友は自分があまり満たされた生活を送れていない可能性もあります。例えば、旦那様との関係がうまくいっていない、経済的にうまくいっていない、子育てに問題を抱えている、そのような自分の状況と比べてしまうことで、他人のちょっとした幸せな場面に嫉妬心を抱いてしまうのです。

スポンサーリンク