幼稚園や保育園の先生の態度が気になる!指摘するべきか迷ったときの対処法

幼稚園

保育園や幼稚園、小学校の先生やお医者様とお話をしている時に「あれ?」と感じるような態度を取られることありませんか?

先生の態度が気になるが指摘をしていいものかどうか悩んでしまう。そんな先生の気になる態度に迷ったときの対処法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

どれだけ傷つけられたかで考える

先生の態度が気になってしまうが、先生という立場を考えればなかなか指摘するのも難しいと感じることも多いのではないでしょうか?

しかし、先生の態度が気になってしまってこれからどのような顔をして接すればいいのかわからない。そんな悩みを抱えている方は、先生のその態度でどれだけ傷つけられたかを基準に考えてみてはいかがでしょうか?

先生の心無い態度によって、自分がどれだけ悲しい思いをしているのか?先生の態度によって子供がどれだけ不快な思いをしてしまったのか?それを基準に考えれば先生の態度を指摘するべきかどうかわかるのではないでしょうか?

先生という立場に怖気づいてしまうかもしれませんが、どうしても我慢できない時は勇気を出して声をあげるようにしましょう。

言い難ければ所定の係に報告をする

先生に直接指摘をしてしまっては角が立ちますし、いざ本人を前にしては言いたいことを言えないという事態に陥るかもしれません。そんな時に利用したいのが苦情受付係や問い合わせ窓口です。

保育園や幼稚園、小学校や病院などに匿名でもいいので、電話でこんなことがあった、こんな嫌な思いをした、こんなに傷つけられたということをしっかりと報告をすることで、少しはイライラした感情が治まるかもしれません。

スポンサーリンク