逆に効率が良くなる!?ノー家事デーで得られるメリット

喜ぶ女

ノー家事デーが最近はやっているのをご存知ですか?ノー家事デーとはその名の通り、家事を一切しないママの休息日を作ることです。

家事を一切しないというのは、ママにとって不安になるかもしれませんが、ノー家事デーを実行することでたくさんのメリットを得ることができるのです。

家事をしないと次の日が大変そうだから、お部屋の中がぐちゃぐちゃになってしまうから、そんな不安を抱えているママのために今回はノー家事デーを実行することで得られるメリットについてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

自由時間を得られる

ノー家事デーを実行するということは、その分自分の時間を確保できるということです。

今まで家事に時間を取られて見れなかった撮りためているドラマを見るのもいいでしょう。見たかった映画を一気にみるのもいいですし、読みたかった小説をのんびり読むのも素敵です。手芸などの趣味を思う存分するのもいいですし、どこかにお出かけをするのもいいです。

家事に割いていた時間を自分の趣味の時間に充てられるのは普段の家事や育児に追われることでたまったストレスやフラストレーションを解消することもできますし、リフレッシュすることもできます。

毎日毎日終わりのない家事と育児に追われていては、いつまでたっても休むことはできません。たまにはママだって自由な時間を得ることは必要ですよ。

子供との時間を増やせる

家事に追われていると子供との時間をなかなか確保できずに、子供が遊んでほしいといっている時に一緒に遊んであげられないなんてことありませんか?特に普段仕事をしているワーママの場合、仕事から帰ってきて家事をするので子供とゆっくり過ごすことなんてできませんよね?

そんなママはノー家事デーを作って朝から晩まで子供とたくさん遊んであげてはいかがでしょうか?子供にとってママがたくさん遊んでくれるのはとてもうれしいことですし、ママが自分に構ってくれるという行為が精神の安定にもつながります。

スポンサーリンク