メーカー別におむつを比較してみよう!各商品別のオムツの特徴

赤ちゃんとママ

現在ドラッグストアなどで購入出来るオムツは、色々な種類がありますよね。もちろんメーカーによって触り心地や大きさなどが少し違ってきます。

今回は2018年4月時点で発売されている人気メーカーのオムツの特徴をご紹介していきます!

スポンサーリンク

オムツの種類が豊富なパンパース

パンパースは小さめの新生児からビッグより大きめのサイズまでと幅広いサイズが揃っています。2500g以下の赤ちゃんですと普通の新生児サイズがまだ大きいのでとても助かりますよね。

パンパースは他のメーカーの同サイズと比べて少し大きめな印象を持つママさんが多いですので、跡がついて悩んでいる方はパンパースがおすすめです!伸びが良いギャザーになっており吸収性にも優れていますが、お値段は少しお高めになっています。

通気性抜群でサラサラなメリーズ

お隣の中国でも爆買いで一時期入手困難になったメリーズは、新生児サイズからビックより大きいサイズまで販売されています。

オムツ被れを防ぐサラサラの通気性が人気の秘密です!湿気が篭りやすいので、通気性を重視されるママが多いと思います。柔らかい触り心地のオムツが、ぴったりフィットしてくれるので漏れにくいです。

ふわふわで柔らかく小柄なお子さん向けなムーニー

しっかりしたフィット感に定評のあるムーニーは、3000gまでの新生児サイズからスーパーBIGサイズまであります。しっかりしたギャザーで漏れにくく、柔らかいので締め付けにくい構造です。

最新のテクノロジーで赤ちゃんが気持ちいいと感じてくれているかチェックしています。他メーカーの同サイズと比べると少し小さめに感じるママが多く、割と細身なお子さんにおすすめですよ!

サイズ展開が幅広くて助かる!GOON

新生児サイズからスーパービッグサイズまでのサイズ展開のグーンは、何度も付けたり外したりする出来るテープがとっても便利です。

スポンサーリンク