スマホで写真を撮り溜めしたら使いたい!おすすめのアプリ5選

赤ちゃん撮影携帯

可愛い我が子の姿をついつい写真に残してしまうというパパやママは多いはず。それって私のこと?と思ったママもいるのではないでしょうか。

中には、気付けば1日に何十枚も撮ってしまっていた!なんていうツワモノも。わざわざ我が子の為に本格的なカメラを購入したというパパもいますが、本来持っているデジカメや、何なら直ぐに取り出せて扱い方も簡単なスマホで写真を撮るという人もいると思います。余談ですが、私は思いっきりスマホ派です!笑

最近のスマホは鮮明な写真が撮れるし常に持ち歩いているといっても過言では無いので、ついついスマホに頼りっぱなしに。ただ問題は撮った後なんですよね。

そのままプリンターにてプリントをしたり、というのが一般的だとは思いますが、パソコンやプリンターを持っていない場合は、、、?ただ撮り溜めした写真が増えていくばかり。これでは勿体無いです!

今回はそんなパパやママにおすすめのアプリを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

みてね

こちらのアプリ、「みてね」は、何と自分以外の家族と連携して使えるアプリなんです。名称も入力出来るので、ママ・パパ・おじいちゃん・おばあちゃん、etcみんなで使うことが出来ます。「近況」と言って、みんながそれぞれにいつアプリにログインしたかも分かります。

コメントの入力も出来るので、アプリ上でやり取りも出来ます。自分のコメントに、すぐ家族からのレスポンスが来るのは嬉しいですよね。

また、こちらのアプリにログインしている人全員が動画や写真を投稿出来るのもポイント。スマホで撮った写真をすぐに投稿したら、その写真をフォトブックやDVDとして作成することが可能です。

フォトブックは1冊490円〜。A5判サイズなので迫力のあるフォトブックが作れます。写真の構成なども自分で作成可能なので、オリジナルのフォトブックを作っちゃいましょう!

FUJIFILM フォトブック

こちらのアプリは流石FUJIFILM!と言ってしまうくらい高画質のフォトブックを作成することが出来ます。おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントにも良いのではないでしょうか。

スマホで撮った写真をそのままフォトブックに出来るのですが、フォトブックのサイズや仕様も選ぶことが可能です。

また、フォトブックに使用したい写真を選ぶだけで、日付や縦横情報を解析しシーンに応じて自動で最適にレイアウトしてくれるという優れたアプリなのです!フォトブック・ソフトカバー仕様は、コンパクトサイズ(145mm×145mm)で、16P、24P、32Pとページ数も選べます。

スポンサーリンク