双子の赤ちゃんとお出かけ!外出時の荷物&ベビーカー事情

双子の赤ちゃん

ここ最近双子が増えているのをご存知ですか?晩婚化が進み不妊治療をされる方が増え、その結果として双子の割合が増えているそうです。

私は自然妊娠でしたが、一卵性の双子の男の子を授かり今現在1歳4カ月になりました。ちなみに我が家の右斜め向かい、左斜め向かいのお宅のお子さんたちも双子です。

双子のママさんたちは必ずと言っていいほど大荷物なんですよね…。何と言っても2人分ですから…。

私も双子ママの1人としてこの荷物の多さは何とかならないかと頭を悩ませていました。さらに双子ベビーカーは車の乗せ降ろし、広げたり畳んだりも片手ではできないので大変なんです!

私の経験をもとに双子のお出かけ事情についてお話していきます。これから双子のママになる方たち、なったばかりの方たちの参考になればと思います。

スポンサーリンク

準備は前日からスタート

言葉が通じない赤ちゃんが2人いると言うだけで大変です。朝から2人同時に泣き叫び続け、初めての予防接種では思い通りに準備できずに遅刻しそうになり、すっぴんで出かけるハメになったなんてこともありました。

それ以来2人を寝かしつけてから夜な夜な着替え、おむつ、哺乳瓶、湯冷ましなどをカバンにセットしてしまい、当日はミルク用のお湯を沸かして水筒に入れれば準備完了になるようにしていました。

また朝モタモタしないように着せる服、自分が着る服も準備しておくともっと時短になります。化粧は起きてくる前、または授乳後などのご機嫌な時にダッシュで仕上げます!

圧縮袋、スティックミルクでかさを減らす

赤ちゃん2人分の荷物は本当にかさばってしまいます。そんな時に役立つのが衣類の圧縮袋です!圧縮袋は100円ショップでも柄のかわいいものが売っているので是非探してみてください。私は着替えやおむつを圧縮袋に入れてかさを減らしていました。

また、ミルクケースもかさばる割には2人分持ち運べないので携帯用のスティックミルクを活用したり、哺乳瓶の中に粉ミルクを入れて出かけたりしました。

ショッピングセンターの授乳コーナーにはお湯が準備されていることが多いのでそちらを利用する場合はお湯用の水筒もいらないと思います。私は抵抗感があったので毎回お湯は持参しました。

スポンサーリンク