ママ友のトラブルが子供に与える影響

仲間外れの子供

ママ友とトラブルが発生すると気持ちが落ち込んでしまいますよね。そんなママ友とのトラブルがもたらす影響は思っている以上に甚大となります。その中でももっとも注意が必要なのは、子供への影響です。

子供とママ友トラブルの影響とはどのようなものなのでしょうか?またトラブルによって子供はどのような影響を受けるのでしょうか?今回はママ友のトラブルが発生したときに子供が受ける影響をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

子供が仲間外れになる

ママ友同士のトラブルですから、子供にまで影響を与えるのはどうかと思いますがママ友によっては「あそこのママは悪い人だから○○ちゃんとは遊んじゃダメ」なんてことを言われることもあります。

そのママの言葉に子供が従うかどうかはわかりませんが、その言葉を言われて子供はあまりいい気分はしませんよね。

子供が仲間外れにされるかもしれない、そんなことを考えてママ友とのトラブルで納得がいっていなかったとしても、仕方がないのでこちらから謝り事なきを得るというママも多いのではないでしょうか?しかし、ママ友とのトラブルはママ同士のトラブルであって子供の交友関係には関係がないはずです。

あおのママとは喧嘩しているから○○ちゃんとは遊んじゃダメ。なんてことをいうママ友とはこれを機会に少々距離を置いてみてもいいのではないでしょうか?

親が喧嘩をしている姿をみて自分のそのような態度を友達にする

たとえばママ友同士でいがみ合ったり、悪口をいい合ったり、なじりあったり、無視をしあったりした場合、子供はママ同士の仲の悪さをなんとなく察知するだけではなく、ママ同士のそのような対応をしっかり見ています。

子供は親の行動や姿を見て育ちます。つまり、ママ友同士で醜く争う姿も子供はしっかりと見ているということになるのです。親が喧嘩をしているママに対して無視をすれば、子供も喧嘩をした時無視をします。

スポンサーリンク