シミや汚れにはウタマロ石けんがおすすめ!使い方や効果をご紹介!

汚れた子供服

公園遊びをするようになったり、保育園や幼稚園に通い始めるようになると土などで汚れた服が増えてきますよね。普通に洗濯してもなかなか汚れが落ちない場合が多く、困ってしまいます。

そんな時におすすめするのが、ドラッグストアなどても購入出来るウタマロ石けんという商品です。今回はその威力や使い方をご紹介していきます。シミや汚れを落とすのに苦戦している方必見ですよ!

スポンサーリンク

ウタマロ石けんでどんな商品?

50年以上前から発売されているウタマロ石鹸はなかなか落ちない頑固な汚れも落としてくれると、近年注目されている石鹸です。

ウタマロには泥汚れや袖口・襟口の汚れをスッキリ落としてくれる固形石鹸タイプと、色物・柄物などの大事なお洒落着の汚れを落としてくれるリキッドタイプ、油汚れや水垢などのしつこい汚れを素手で使っても大丈夫なクリーナー、油汚れもスルンと落とす食器用洗剤があります。

お手頃価格ですので気軽に試しやすいのもおすすめポイントです。

ウタマロ石けんはどう使えばいいの?

お子さんが楽しくお外で遊び回った後の土がたくさんついてしまった服の汚れを落とす使い方のご説明をします。まずは汚れている部分を濡らしていきます。汚れている部分にウタマロ石けんをこすりつけていきます。

ウタマロ石けんは水に溶けやすいのでとても塗りやすいですよ。そのまま服をもみ洗いした後に通常通り洗濯して下さい。汚れが酷い場合はもみ洗い後、水やぬるま湯につけ置きしておくと良いでしょう。とても簡単な使い方ですよね。

固形タイプは使いにくい?

固形石鹸タイプですと多少大きさもありますよね。この大きさが気になるという方もいらっしゃいますが、SNSでも話題になっているカッターなどで使いやすい大きさにカットしてからの容器に入れておく方法もおすすめです。

使いたい時にサッと使いたい大きさを取り出せますし、お洒落な容器にしまっておけば見た目も素敵ですよね。もちろんそのままの大きさの方が持ちやすく、力をいれやすい場合もありますのでお好きな方法で使って下さいね!

食べこぼしにもウタマロ石けん!

小さいお子さんは自分で食べるようになると最初はどうしても食事の際に食べこぼしをしてしまいますよね。ご飯粒などでしたらすぐ取れますが、ソースなどの汚れがいっぱいついてしまったら落とすのも大変ですよね。

スポンサーリンク