ヒップシート付きの抱っこ紐の使い心地は?

抱っこ紐される赤ちゃん

抱っこ紐をどこのメーカーの商品にしようか選んでいると、ヒップシートというものがついているタイプの抱っこ紐を目にする事が多くなりましたよね。以前はあまりなかった商品ですので、実際の使い心地が気になるという方も多いのではないでしょうか?

今回はヒップシート付きの抱っこ紐の商品や使い心地について解説していきます!購入を検討されていた方はぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

ヒップシートって何?

ヒップシートとはお子さんを抱っこ紐で抱っこする際に、お尻を座らせておくような状態にしておく事が出来る分厚い小さな椅子のような物です。

今までの抱っこ紐は赤ちゃんの足がそのまま垂れている状態で体重の負荷がかかっていましたが、椅子に座るような状態にする事で肩や腰への負担を軽減した最近話題の商品になります。

また股関節もM字に開くので、赤ちゃんの足の開き方が気になっていた方にもおすすめな商品です。

ヒップシート付きの抱っこ紐はどこのメーカーが発売しているの?

SNSなどでも話題になっているのはベビーアンドミーのヒップシートキャリアです。こちらを目にした事ある方も多いのではないでしょうか?

他にはポルバンやポグネー、PetitElin、アイエンジェルなどがあります。ほとんどのヒップシート付き抱っこ紐が海外ブランドの物になります。

スタイリッシュなデザインの抱っこ紐が多いので選ぶのも楽しいですね。商品によっては新生児から使用出来る抱っこ紐がありますよ。

ヒップシートのメリットは?

ヒップシートのメリットは、今までの腰ベルト付き以上に負荷が軽減されてより疲れにくくなっている事です。お子さんが成長するにつれて、だんだんと負荷がキツくなってしまいます。

腰痛持ちの方や肩こりに悩まされている方は特に大変ですよね。ベビーアンドミーなどはヒップシートのお陰で体重20kgまで対応していますよ。

スポンサーリンク