排卵検査薬って何?どんな時に使う物?使い方は?

考える女性

妊娠を希望している方は色々と調べて情報を得ている方が非常に多いです。なるべく早く妊娠する為に出来る事を積極的に行いたいですよね。そんな中で1度は目にする排卵検査薬ですが、まだ試した事がないという方もいらっしゃると思います。

排卵検査薬を試してみたいなと考えているけど、本当に分かるのか疑ってしまったりしますよね。そこで今回はこの排卵検査薬について簡単にご説明していきます。購入を検討していた方はぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

排卵検査薬ってどんな物なの?

排卵検査薬とは妊娠検査薬と似た見た目の商品が多いです。妊娠は排卵という成長した卵胞から卵子が出ていきその際受精して子宮内に着床する事で成立します。

この排卵の時期にチクチクするような痛みを感じたり、伸びるおりものが出る事で排卵が近いと認識する方が多いと思います。

しかし自宅にいる時に排卵しているかを実際に目で見て確認する事は出来ません。病院などで排卵チェックをしている方もいらっしゃると思いますが、この排卵検査薬を使う事で自宅でも排卵が近いという事を確認する事が出来ます。

排卵がいつ頃行われそうか予測出来ると、タイミングも取りやすくなりますよね!

排卵検査薬はどこで購入出来るの?

排卵検査薬はお近くのドラッグストアや楽天・amazonなどのネットショッピングで気軽に購入出来ます。妊娠検査薬の売り場に置いてあるかと思いますので立ち寄った際には確認してみて下さいね。

また海外製のより安価な排卵検査薬を取り扱っているサイトもあります。こちらはたくさんの量を購入出来るので数ヶ月は妊活を頑張っていきたいとお考えの方におすすめですよ。色んなサイトがありますのでぜひチェックしてみて下さいね。

排卵検査薬の使い方は?

今回はドラッグストアなどで購入出来るロート製薬から発売されているドゥーテストの排卵日予測検査薬の使い方を説明します。こちらの商品は排卵日の1日前を予測してくれる物で、生理予定日の約17日前から1日1回同じ時間帯を目安に検査薬を試していきます。

大量に水分を摂った後や汗をかいた後の尿ですと、濃度が変わってしまいますのでその尿で検査するのは控えましょう。

スポンサーリンク