ついイライラしてしまう!急かしたくなる子供の行動

イライラする親子

子育てをしているとついイライラしてしまうことってありますよね。特に、急いでいる時にのんびり行動している子供を見ると、ついつい急かしたくなるものです。

そんな時、イライラしてはいけない、急かしてはいけない、といくら自分に言い聞かせても、なかなか止められないことってありますよね。そこで、ついイライラしてしまうありがちな子供の行動と、その対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

歯磨きを嫌がる!

子供は何故歯磨きが嫌いなの?と疑問に思っているお母さんは多いのではないでしょうか。朝は忙しいのでなかなか歯を磨いてくれないとイライラしてしまいますよね。

夜はテレビや遊びに夢中になり、そのうちに眠くなってくると歯を磨きたくないとぐずることも。特に仕上げ磨きをしなければならない年齢の子供の場合、歯磨きを嫌がることでお母さんが困ってしまうことがよくあります。そんな時は、お母さんも一緒に歯磨きをすることをおすすめします。

子供はなんでもお母さんの真似をしたがるので、「歯磨きをしなさい!」などと言わなくても、お母さんが歯を磨き始めると自然に真似をします。

歯磨きを嫌がる子供には、お母さんも歯磨きをする時間を合わせることがおすすめです。

着替えが遅い!

親の手を借りないと着替えが出来ない頃と違い、自分で着替えが出来るようになると失敗は付き物。急いでいる時に限って服を裏表に着ていたり、シャツを着るのを忘れたりといったことは当たり前。

しかも遊んでいてなかなか着替えてくれないとなると、誰もがイライラしてしまいますよね。そういう時は、イライラして当たり前、と自分に言い聞かせ、冷静になることが大事。重要なのは、そのイライラを感情的に子供にぶつけないことです。

スポンサーリンク