【体験レビュー】出産前両親教室ってどんな事するの?

お腹に手をあてる妊婦と夫

出産前両親教室を知っていますか?地域の行事として開催されていたり、産婦人科で行われていたりします。産院によってはこの出産前両親教室に夫婦で参加しなければ立ち会い出産が出来ないところもあるそうです。

では、一体出産前両親教室は何をするのでしょうか?地域により多少異なりますが、今回は私の体験談を書かせていただきます。

スポンサーリンク

子育て体験談

まずスクリーンに映し出された子育て体験談のDVDを参加者全員で見ました。その内容は、出産の時の話や子育てをしていて大変だった事や、幸せを感じる事、夫婦で協力した事などです。

2組の夫婦が話をしてくれました。出産の時の話は、まだ私が体験する前でしたが、とても感動しました。また、育児で大変だった事を私は先輩ママには聞いていたものの、それを主人と話す事はありませんでした。なので、それを主人と共用出来るということはすごく良かったです。

男性は友達同士でもなかなか育児が大変だ、という話はしませんので、産前の女性の育児への不安な気持ちは分かりません。

ですが、こういった機会があれば、不安な気持ちを間接的に知ってもらえるので不安になった時に吐き出しやすくなります。

交流会

予定日の近い夫婦とチームになって交流会をしました。予定日が近いからこそ分かり合える悩み、普段は言えない旦那さんにしてもらいたい事を話しました。

男性は肩身が狭いかもしれませんが、女性はたくさん不満を話し、共感し、すっきりしました。「私だけじゃなかった!よかった!」と思えるだけでも肩の荷がおります。

また、通っている産院の話などもしました。そして、この交流会でその後、ずっとママ友として関わっている友人もいます。ママになると言葉の通じない赤ちゃんと毎日二人きり。

スポンサーリンク