子育ての成功と失敗ってどこでわかる?成功の基準とは?

浜辺で肩車する親子

毎日子育てに奮闘している中で、色々な悩みは出てきますよね。その悩みは一体何のために悩んでいるのでしょう?子供を立派に育て上げることでしょうか?

子育ての成功と失敗はどういったことが基準で、いつわかることなのでしょうか?子育て成功の基準について紹介していきます。

スポンサーリンク

子育て成功の基準は学歴?

子育て成功の基準は学歴だと思っている場合が多いです。確かに、小さい頃から塾に通わせ、遊ぶ時間や寝る時間を削ってまで勉強をさせて、いい大学に入学させた。ここまでくると自分の子育ては成功ということなのでしょうか。

親がそう望んでいて、その通りの大学に入学できたとしたらそれは成功なのかもしれません。しかし本当に大学に入ることが成功なのでしょうか?もしかいたらいい大学に入ったとしても、性格に問題があったら就職活動を制することができなくなります。

無事に良い会社に就職できたとしても、人間関係が複雑でやめてニートになってしまう可能性もありますよね。さらには就職して国を動かすような仕事についたとしても、女性スキャンダルで一気に辞任することになる可能性もあります。

こうなると、どこまで行っても成功は見えないと思います。いい大学に入れるということまでは、親のエゴかもしれません。問題はその先子供がどういった生き方をしていくかということです。

子供がフリーターなら失敗?

子育ての成功基準が学歴ではなくても、フリーターなどの一定の職につかないような子供に育ってしまったら失敗なのでしょうか?しかし、それでもしっかりとお金をためて、親の為に親孝行を使用としている子供であるならば、子育ては失敗ではないですよね。

今はフリーターだとしても、将来自分が描いた小説が当たって、大人気作家になる可能性もあります。それなら、いつまでも夢をあきらめない粘り強い子供だということで、きっと褒められるはずです。

スポンサーリンク