赤ちゃんが喜んで遊ぶ!6ヶ月ごろ活躍する赤ちゃんのおもちゃ

おもちゃに囲まれる赤ちゃん

6か月といえば、そろそろ寝がえりが出来て離乳食が始まる頃。寝てばかりだった赤ちゃんも、だんだんと世界が広がり遊びの幅が増えてきます。

早い子は歯が生えてくるため、ご機嫌斜めな日が続きママも大変。そんな時に赤ちゃんが熱中できるおもちゃがあれば、ママも一緒に遊びやすくなり少しですが休憩できます。

そんな時期に食いつきの良いおもちゃと、歯固めとして有効なおもちゃをご紹介します!

スポンサーリンク

6か月の赤ちゃんの興味は?

生後6か月頃の赤ちゃんは離乳食が始まり、お座りが出来る子が増えてくる時期です。ひとり遊びも少しずつ出来るようになり、集中して物事に取り組めるようになります。

また、手足を動かすことが大好きで今までできなかった事をしてみようと行動し、触ったことのないものに触ろうとします。手足をなめたりあらゆるものを口に持っていく事が好きでそういった行動から色々なことを学んでいく時期です。

抱っこで触っても楽しいモビール

ベビージム系も楽しいのですが、インテリアとしても素敵なのがモビールです。揺らしてみてもよし、赤ちゃんを抱っこして触らせても良いですし活躍間違いなしです。

おすすめはヘラー社の「モビール」シリーズ。カラフルな色合いでどの角度から見ても立体的!寝ながら横からどこからでも楽しく観察できます。ゆらゆら揺れるので、追視の練習にも効果的です。

このシリーズは色々な種類があり、動物や飛行機など幅広いラインナップを誇ります。赤ちゃんのおもちゃとしての役目が終わっても、インテリとしてずっと使うことが出来るおしゃれなモビールですので、好きなモビールを選んで飾ってあげるのも楽しそうですよね。

布絵本・ボードブックでママのストレス減

絵本を与えるのも良いのですが、力加減のわからない赤ちゃんは破ってしまいがち。ただでさえ余裕のないママには絵本の破壊すらも打撃です。

スポンサーリンク