人見知りのママ必見!ママ友と関わらずに子供を遊ばせる方法

抱き合う親子

公園や支援センターに行くと既に出来上がってしまっているママ友グループ…。そこに一人だけ入って行くのは気まづいものです。また、そもそも人見知りで自分達親子以外の親子が来ると緊張してしまう人もいるのではないでしょうか?

今回はそんなママにオススメの公園、支援センターの人の少ない時間帯と人との関わりが少ない遊び場を教えちゃいます♪

スポンサーリンク

公園、支援センターの人の少ない時間帯は?

支援センターは朝開く時間帯からお昼にかけてかなり混みあいます。しかし、お昼から午後14時くらいまではお昼ごはんを食べたりお昼寝をする子が多い為、人が全くいないこともよくあります。

公園は朝の早い時間(8時前後)に行くと犬の散歩やおじいちゃんおばあちゃんしかいないのでとても過ごしやすいですよ♪

人見知りのママでもおじいちゃんおばあちゃんなら大丈夫という人も多いのではないでしょうか?「かわいいね!」と優しい声をかけてくれる人が多いのでとてもうれしい気持になります。

市営のトレーニングセンターや野球場

トレーニングセンターや野球場は建物の周りにランニングコースが設けられている場合が多いので、そこを子供と一緒に散歩するのが私のオススメです♪

ランニングコースということもあり、ランニングをしている人や、健康の為に散歩するおじいちゃんおばあちゃん、また、犬の散歩の人ばかりです。特に暑い時期の涼しい時間帯の散歩は格別です。

涼しい風を感じながら親子で散歩。絆が深まること間違いなしです!遊具などない中で何か興味のあるものを見つける子供を見ているととてもかわいいですよ♪どんなものに興味を示すのか楽しみですし、教育にもとても良さそうですね!

ショッピングモールを散歩

暑い日や寒い日、雨の日のオススメです!ただ歩いているだけでも子供はとても楽しめます。たくさんの人に興味を持ったり、商品に興味を持ったり、転んでしまっても危なくないのが良いですね。

また、ショッピングモールでは店員さん以外に話かけられることはほぼないので、お店に入らずに通路を散歩すれば、人見知りのママでも気楽に楽しめます。

スポンサーリンク