子供の心の回復力を高めるためには?挫折した子供への対処法

挫折した表情の子供

子供は小さいうちから色々な事を経験します。そして親としても、こどもに小さい頃から色々な事をさせて、失敗も成功も学んでほしいと思っているはずです。しかし、中には1回傷ついてしまうと、中々立ち直れないような子供もいます。

そういった子供の心の回復力を上げる方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

子供の頃は辛い経験も多い

子供達は大人が見ていない所で、たくさんの経験をしてたくさんのことを学んでいます。親は子供のことをすべて見ているつもりでも、そうではないこともあります。子供と一緒に公園に行ったとしても、子供達の会話は聞こえませんし、そういったところでもしかしたら、子供は傷ついているかもしれません。

子供に取って初めてのことがたくさんあります。できると思ってやったことができなかったり、良いと思ってやったことが良くなかったり、色々な感情が生まれます。そうやって子供は成長していきますが、心の回復には個人差があります。

子供が何らかの出来事によって、本気でショックを受けてしまった場合、子供はその気持ちを引きずることになります。そして、それがトラウマとして心に残ってしまうのです。

こうした小さい頃のトラウマというものは、一生消えない可能性もあります。子供にとっての1つ1つの経験や挫折を小さい事だと考えずに、子供をサポートしてあげることが大切になります。

回復力を高める方法1.失敗は成功のもと!

子供の回復力を高める方法として、失敗は成功の基だということを教えてあげることです。子供にとって失敗するという経験が、自分の胸に強く残ってしまうことがあります。それは一体なぜかというと、親が失敗を認めてくれないと思っているからです。

子供は親が喜んでくれることや楽しんでくれることは、精力的にやろうとします。しかし、反対に困らせてしまったり怒らせてしまったりしたことに対しては、強く記憶に残すことになります。

スポンサーリンク