夏にオススメ!子供と一緒に楽しめる冷凍フルーツの魅力とは!?

フルーツと子供

みなさんも、一度は学校の給食などで「冷凍みかん」を食べたことがあるのではないでしょうか?キーンと冷えたみかんが、舌の上でじゅわじゅわと広がっていくあの美味しさが忘れられず、大人になった今でもみかん入りのアイスを買ってしまうほど、私も大好きです。

今回は「冷凍みかん」だけでなく、お子さんと一緒に楽しめる「冷凍フルーツ」の魅力をご紹介します♪

スポンサーリンク

子供と一緒にできる「失敗しない料理」!

冷凍フルーツは、フルーツを切って凍らせるだけの簡単な料理です。煮込んだり焼いたり、お子さんには難しい調理方法には失敗はつきものですが、凍らせるだけなら失敗せずに楽しく料理をすることができます。

一緒に料理をすると、お子さんは大切な役目を任せられたという「責任感」や何か目標を持って、その目標に向かって頑張った「達成感」を得られますね。

なるべくお子さんの自由な発想力を発揮できるようなレシピにしてみましょう♪

定番!アイスキャンディー作り♪

冷凍フルーツの定番アレンジといえば「アイスキャンディー」です!アイスキャンデーにはどのフルーツも合うので全てオススメなのですが、中でも「パイナップル」「ブルーベリー」「いちご」が良いと思います!

オススメする理由は、一口大でも食べられて、シャキシャキとした食感を残してくれるのと、アイスキャンディーにした時に、外からもフルーツの色合いがきれいに出てくれるからです。

「IKEA CHOSIGT アイスキャンディメーカー 」は見た目の可愛さで大人気の商品です。お子さんの手に持ちやすい大きさなので、一緒に楽しく作って見てはいかがでしょうか?

キラキラかわいい!「冷凍フルーツゼリー」

冷凍フルーツミックスを使って、キラキラかわいいフルーツゼリーを作ってみませんか?

ゼラチンを溶かして煮詰めるのが面倒なお母さんは、市販で売られているゼリーを耐熱容器にうつしてからレンジにかけて溶かし、再度固めてみると失敗しません♪ゼリーの中にフルーツを沈めていく楽しさは、お子さんも大喜びするはずですよ!「

スポンサーリンク