妊活女性必見!基礎体温を測るべき理由とおすすめの体温計

基礎体温計とグラフ

基礎体温は、低温期と高温期でしっかり2層に分かれます。もしそれがなだらかな線を描いていたり、月経が開始されても高温期にならない状態が続いている2層にならない状態が続いていると、排卵がしっかりと出来ていないということがわかります。

妊娠検査をするときにも、基礎体温について聞かれるので、妊娠を希望している人は今すぐに測る習慣をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク

おすすめの体温計

とは言っても毎朝計測し、グラフ化するのはとても大変な作業です。もともと三日坊主の人にはすごく難しいことでしょう。そんな時、グラフ化を自動でアプリが行ってくれる体温計があったら良いと思いませんか?

オススメしたいのは婦人用電子体温計 MC-652LC(オムロン)です。ドラッグストアやアマゾンで簡単に入手できるこの体温計は、スタイリッシュなデザインが特徴的です。

機能としてはおよそ10秒で予測検温が可能なこと、しっかりと測りたい時にはおよそ5分で実測検温ができること。そして何より嬉しいのが通信機能が搭載されていることです。

この機能によって検温したデータがすぐにスマートフォンにインストールしたアプリに反映され、グラフ化、そしてその日の過ごし方などを享受してもらえるのです。安価ではありませんが、大切な体のためにと考えると安いお買い物ではないでしょうか。

自分の体の状態を知ることから始めよう!

いかがでしたか?今回は基礎体温の基礎知識、測り方やオススメの基礎体温計をご紹介いたしました。学生時代は基礎体温を測ることをしていなかったと思いますが、女性として結婚、子ども、という将来を考えた時に、まず心配になるのが「自分の体は妊娠することができるのだろうか」ということです。

普段から生活リズムや食事のバランス、ストレス軽減などに努めていれば困ることはありませんが、今はストレス社会と言われ、中食が多くなっている社会情勢です。

本当に自分の体が健康なのか確かめるためにも、そして日々の健康リズムを把握するためにも、基礎体温を測る習慣を身につけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク