夏休みがやってくる!毎日何をして過ごそうか?幼稚園児におすすめ遊び

キッチンで粉まみれで遊ぶ親子

もうすぐ長い長い夏休みがやってきます。子供にとては、ワクワクする休みです。しかし三食ご飯を準備して、暇だ暇だと言われて、大人は毎日大変です。

夏休みが間延びしないように、楽しいイベントに出かけたりしたいですね。ですが、お金がかかったり、時間がかかったりと付き合う方も大変です。

夏休みを少しだけ特別に過ごすために、簡単な遊びを紹介します。

スポンサーリンク

風船バレー

幼稚園児の子供さんにオススメなのが、風船バレーです。フワフワと落ちてくる風船を、タイミングよく打ち返す遊びです。簡単なように思えますが、年少さん、年中さんはまだまだ難しい事に気付くでしょう。

目で追いかけた風船を、適度な力で相手に打ち返すことは、視覚と運動に影響を与え、協調的な運動能力が向上します。

協調的な運動が難しいと、テニスや野球など、ラケットやバットでボールを打ち返す事が苦手になります。早くから楽しみながら練習していくと良いですよ。

また、意外と動き回るので、子供もストレス発散でき、疲れてグッスリ眠る事ができますよ。

ちょっとしたデザート作り

夏のお料理体験は、火を使わないものがオススメです。また、本人も食べたくなるようなデザートが良いでしょう。

簡単にできる「フルーチェ」「ゼリー」などに挑戦してみましょう。100均などにいけば、混ぜて冷やすだけで簡単に作れるデザートキットが購入できますよ。

実際に包丁を使わせたり、火を扱うと、そばにいる大人も大変です。親の負担にならない事が1番大切です。

スポンサーリンク