子育て中の近所付き合いが大変!少しでも楽にする方法は?

お話しする2家族

結婚や妊娠、出産を機に引っ越しをする家族って多いですよね。新しいところに引っ越しをすると、気になってくるのが近所づきあいです。

子供がいるとより周りに気を使うことになりますし、さらにどう付き合っていったらいいのか、悩みになってしまいますよね。近所の人との付き合いを少しでも楽にする考え方についてご紹介します。

スポンサーリンク

近所づきあいで気をつけること

子供がいる身で、近所づきあいをするというのは、気をつけることがたくさんありますよね。子供の鳴き声や騒いでいる声がもしかしたら周りに迷惑になっているかもしれないと、感じてしまうこともありますよね。

まず子供が生まれたタイミングで、周りに迷惑をかけるかもしれない、ということをあらかじめ伝えておくと良いでしょう。何も言わずに騒がれるよりも、前もって言ってもらっていた方が、周りの気持ちも楽になります。

ママ友との近所づきあいは?

最も悩むところが、子供がいるママとの近所づきあいです。もしも良い家庭だったら仲良くして家族ぐるみで遊んだりしたいと思うところですが、みんながみんなそういうわけにはいきませんよね。

タワーマンションのようなたくさんの家族が住んでいる所に住んでいると、余計にママとも付き合いというものが大変になってきますよね。

子供が仲間外れにされてしまうのではないか?と思って辛い時間を過ごすことになってしまうかもしれません。

ママ友との近所づきあいは、ずばりある程度の距離を取るということです。近所のママ友にも幼稚園と同じで、ボスのような存在の人がいるはずです。その人にわざわざ媚びるようなことはしなくても大丈夫です。

なんとなくどっちつかずの位置関係を保っていくのが、親としても子供にもいい位置関係だと思います。

スポンサーリンク