親子で楽しい!水場で使えるグッズをご紹介!

浜辺に座る赤ちゃん

お日様が照りつける下で、元気に遊び回る子供たちはとても眩しいですね!暑い日には涼しく水場で遊んでみましょう♪

小さなお子さんは水場遊びが特に大好きで、いつもとは違った表情を見せてくれること、間違いありません。

今回はそんな「水場遊びに必要なグッズ」を紹介します!今年こそは水場に遊びに行こうと考えているお母さんたちは要チェックです!

スポンサーリンク

水場に持っていくと「安心」なもの

まずは、水場遊びに持っていくと安心なものをご紹介します。水に濡れたおむつを持って帰るために「ビニール袋」を持参しましょう。これは多ければ問題ありませんが少ないと問題にが発生してしまいます。

少なくとも「おむつ用」「着替え用」「靴用」「ゴミ用」そして何かあった時の1枚の合計で5枚持っていると安心ですね。

また、お子さんの肌を紫外線から守るためにもラッシュガードは必須アイテムです。気温や紫外線からお子さんを守ってくれるので1枚はあっていいと思います。

最後に、お子さんの足を守る「靴」を準備しましょう。普段履いている靴場合水を吸い込んで重くなり、蒸れて足にも負担がかかってしまいます。水遊び用のサンダルを持っていくことをオススメします。

水場に持っていくと「便利」なもの

水場には誰しも必ず「タオル」を持っていくと思うのですが、同じタオルでも「吸水性が良く、絞ってすぐ乾くもの」を選びましょう。何故かと言うと、水場で遊んだ帰り道はどうしても荷物が増えて重たくなってしまいます。

吸水性の早いタオルは他の道具の水気を簡単に吸い取り、そして乾かしてから軽くして持って帰ってくることができるからです。

吸水性に優れたタオルを一枚持っているだけで、水場の遊び方がとても楽になると感じました♪

水場に持っていくと「楽しい」もの

水遊びの定番といえば「水鉄砲」だと思いますが、まだ小さなお子さんでは水鉄砲を持つのが大変ですよね。特に水を入れた状態だと、持っているだけでフラフラしてしまいます。

スポンサーリンク