赤ちゃんの4ヶ月健診!用意するものは?どんなことをするの?

医師に診てもらう赤ちゃん

赤ちゃんとの4ヶ月健診!早い子はもう首が座っている頃ですね。私は出産してから4ヶ月健診まであっという間に感じましたが、皆さんはどうでしょうか?

自治体によって、3ヶ月健診だったり4ヶ月健診だったりすると思いますが、私が住んでいる地域は4ヶ月健診の案内が来るので、その時の模様をお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク

4ヶ月健診はどこで診てもらえるの?

これもお住まいによってばらつきがあるかもしれませんが、私が住んでいる地域は最寄りの保健センターで診てもらいました。

産後1ヶ月の頃、自宅に保健師さんが来てくださいましたが、その際に4ヶ月健診の案内を一緒に渡されましたよ!

因みに、母子手帳には1ヶ月健診、4ヶ月健診、6ヶ月健診、10ヶ月健診とそれ以降も定期的に健診を受けるようありますが、私が住んでいる地域は6ヶ月健診は有料です。

6ヶ月健診を受けるかどうかは任意とされているため、診てほしい人は自分で病院に予約しなければなりません。受診しないようであれば、母子手帳の6ヶ月健診の欄は空欄になるということですね。

お住まいの市役所のホームページや保健センターに問い合わせれば、上記のようなことは教えてくださると思うので、「受け忘れたかも!?」とならないよう、事前に確認しておくと安心ですね!

検査の内容は?

  • 保健師さんとお話
  • 身長、体重測定
  • 医師による診察

私が行ったときはこの流れでした。まず、問診票を書いて、その問診票を見ながら保健師さんとの面談です。

面談といっても何か厳しいことを言われるでもなく、育児相談や手伝ってもらえる人はいるか、日々不安に思うことはないか等々、話を聞いてもらうだけでこちらの気が楽になりましたね。

面談が終わると、身長と体重の測定があり、その後小児科の先生の診察がありました。首が座っているか、股関節はきちんと開くか、そういったことを診ていたんだと思います。我が子は診察されている間、ずっとギャン泣きでした。笑

スポンサーリンク