離乳食や布団は?赤ちゃんと実家にお泊まりする際に必要な持ち物や注意点

荷造りする子供

赤ちゃんと一緒に実家にお泊りする機会って出てきますよね。楽しみにしている反面、持ち物なども気になるところです。実家にお泊りする場合に持っていった方が良いものや注意点についてご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんと実家に帰省する時の基本

赤ちゃんと一緒に実家にお泊まりに行く時の基本は、ある程度のものは代用品で済ませるということです。絶対になくてはいけないような、おむつなどに関しては自宅から持っていくことになりますが、わざわざベビーベッドなどを準備する必要はありません。

実家の方で進んで購入してくれたのであればいいのですが、あまり使い道がないものを買う必要はありません。また布団をわざわざ持参するというのは、荷物になってしまいますよね。

だからこそ、わざわざ子供用の布団を持っていくのではなく、敷布団で床で寝るというような対応でも十分だと思います。

実家に帰るというと、親が張り切っていろいろなものを揃えてくれるようなこともありますが、あまりお金をかけずに済ませられるのであれば、そうした方が良いでしょう。

お泊まりで必要な持ち物

赤ちゃんを連れて実家へお泊まりする場合に必ず必要になるものは、まずおむつとミルクです。ミルクに関しては完ミにこだわっている人以外はできるだけ持参した方が良いでしょう。

また万が一赤ちゃんの体調が悪くなった時のことを考えて、母子手帳や薬なども持参するようにしましょう。他にも赤ちゃんの着替えや必要に応じておもちゃなども持っていくようにしましょう。

さらにお泊まりでは離乳食も重要になります。離乳食は個梱包になっているものをいくつか持っていくようにしましょう。実家で自分で作るということでも良いですが、手間になってしまうこともあります。

また外食する可能性も出てくるので、離乳食に関しては必ず持っていくようにした方が良いでしょう。それと一緒に子供用のお皿やスプーン、食事用のスタイなども用意していくようにしましょう。

スポンサーリンク