泣きやみ寝るから楽!でも大丈夫?赤ちゃんにユーチューブを見せる影響

スマホを見る赤ちゃん

赤ちゃんが泣きだした時や寝付けない時、親としては本当に苦労しますよね。それが解決できるようなことがあれば、ぜひ使いたいと思っている人がほとんどだと思います。

そこで、赤ちゃんにユーチューブを見せることでそういった行為が叶うことがあるようです。赤ちゃんにユーチューブを見せることで得られるメリットやデメリットについてご紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんがユーチューブで泣き止む理由

最近では赤ちゃんに聞かせるといいユーチューブ動画というものが続々と誕生しています。赤ちゃんにユーチューブを見せるとどうして泣きやむのでしょうか?

まずは赤ちゃんにとってユーチューブが音楽と同様に興味の対象になるからです。赤ちゃんにとって新しいものや始めてみるものというのは、興味の対象となります。それによって泣き止むという効果が期待できます。

さらに赤ちゃんは気が変わりやすいです。だからこそ今まで何か違うことに向いていた注意が、ユーチューブを見せることによってそちらに向くようになります。そのため泣き止んでくれるということなのです。そうすると赤ちゃんの機嫌が直って喜んだり楽しんだりするため、結果的に安眠に繋がっていくということなのです。

赤ちゃんにユーチューブを見せるメリット

赤ちゃんにユーチューブを見せることで得られるメリットは、お母さんが楽をできるということです。赤ちゃんの頃は色々な事に興味を持ちますが、親としてはなかなか目が離れる時間というものがないですよね。しかし赤ちゃんがユーチューブを見ている時間は、それに集中することになるので、安心です。

さらに手軽にお金をかけることなく対策ができるということもメリットになります。なかなか泣き止まないからと、何かグッズを買わなくてはいけない、おもちゃを買わなくてはいけないと思っている人も多いですが、ユーチューブであれば、無料で試すことができるのでいいです。

またもしも効かない場合でも無駄にはならないという部分もメリットになります。誰もがスマホを持っていますから、家でも家の外でもどこでも試すことができるということも良い部分です。

赤ちゃんにユーチューブを見せるデメリット

赤ちゃんにユーチューブを見せるデメリットは、ブルーライト問題です。大人になっても危険性が懸念されているブルーライトですが、小さい頃から当たり前のように浴びせていくというのは、あまりいいものではありません。

スポンサーリンク