赤ちゃんのバス移動はいつから大丈夫?長時間は無理?泣くときの対処法は?

バスに乗る親子

普段から交通手段がバスだという人にとっては、子供を産んでからどのタイミングで乗ったらいいのか悩むこともありますよね。

子供と一緒にバスデビューするにはいつ頃が良いのでしょうか?さらに遠出する時のバス移動はどうなのでしょうか?子供のバス移動に関することについてご紹介します。

スポンサーリンク

バス移動自体は生後1ヶ月からでも!

赤ちゃんのバス移動については、体調が良ければ生後1ヶ月頃から可能だとされています。とはいっても、赤ちゃんはまだ免疫力が低いのであまりに頻度が多いのは良くありません。

赤ちゃんを外出させたいと思っているのであれば、前もって外の空気に触れさせる練習をするようにしましょう。そして、外の空気に徐々に慣れてきた状態で、バスに乗せるようにしましょう。

小さくても大丈夫ですが、無理にバスに乗るという選択肢はおすすめしないので、できればそれなりに大きくなって生活リズムも安定したころにバスデビューするようにしましょう。

赤ちゃんをバスに乗せる時の注意点

赤ちゃんをバスに乗せるという時の注意点は、まず周りを考慮するということです。赤ちゃんの間は、どうしても泣き出しやすくなります。そのため狭い室内のバスは、周りに迷惑をかけてしまうことがあります。

なるべく混雑する時間帯は避けるようにしましょう。さらに乗っている距離についても、なるべく短距離で済ませるようにしましょう。

長距離の移動をしたいというのであれば、高速バスのような長距離で停車場所が少ないような場所ではなく、路線バスを利用するようにしましょう。

赤ちゃんと一緒にバスに乗るという時は、なるべく時間に余裕を持っていくようにしましょう。赤ちゃんが泣きだしてしまってどうしても泣き止まない時や、おむつを好感したくなった時は1度下りて、次のバスに乗るようにしましょう。

スポンサーリンク