仕事はOK?つわりは苦しい?流産の確率は?妊婦さんの安定期までの過ごし方

仕事をする妊婦

初めての妊娠、わからないことだらけですよね。「妊婦ってどのように過ごしたらいいの?」「仕事は続けていいの?」気になることはたくさんありますね。

幸せなマタニティライフを送る為にも、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

妊娠しても仕事は続けても良い?

「妊娠したからすぐに仕事を辞めなきゃ!」という必要はありません。仕事環境や職場状況によって変わってきますが、医師から入院や安静などの指示がなければ仕事を続けても良いのです。

ただし注意点はありますので、気を付けてくださいね。まず直属の上司にはなるべく早めに報告をしてください。目安としては妊娠10週くらいには伝えて、職場の人達に理解を得てもらいましょう。

もちろん妊婦なので力仕事や長時間勤務、夜勤の仕事は負担が大きいので、上司に相談して時間を変えてもらうなど、対策が必要です。

また通勤によって満員電車でお腹を押され、バスや車で気分が悪くなってしまったら…と不安になるかもしれません。通勤時間をずらしてもらうか、数本早めの電車やバスに乗って、余裕をもてれば休みながら行けますよ。

つわりって苦しい?

つわりは人によってある人とない人がいます。吐き気がある吐きつわり、食べないと気持ち悪くなる食べつわりなど種類も様々です。

妊娠12週くらいからつわりの症状が出始め、安定期と呼ばれる妊娠16週頃には治まってくる場合が多いです。吐きつわりでは、常に気持ち悪い状態になり食事をしても吐いてしまい、ひどくなると水を飲むことさえ難しいこともあります。

つわりで食欲も無くなるかもしれませんが、栄養は気にせず自分が食べられるものを見つけてください。しんどい時は無理せず休みましょう。

スポンサーリンク