入浴後のジェルで効率的にバストアップ!目指せプラス5センチ!おすすめは?

バストアップを夢見て、バストアップジェルやクリームを買ってみたものの使い方が分からなくては意味がありませんよね。

ただジェルを塗るだけでもバストのケアにはなりますが、より使い方にこだわった方が期待できる効果も高いものです。素材を生かすも殺すもあなた次第ということですね!

そこで今回は、バストアップジェルをムダにしないために、効果を最大限実感するための使うタイミングや分量、使い方を徹底的にレクチャーします。効率的にバストアップしたい方、必見です。

スポンサーリンク

効果を実感するバストアップジェルの塗るタイミングは?

バストアップジェルをせっかく使うなら、効果が最も出やすいタイミングで使いたいですよね。では、効果が最も出やすいタイミングがいつかといいますと…シャワーや入浴後の身体が温まっているときです。
身体が温まっているときは、血行がとても良いですよね。

血行が良い状態ならば、食事で摂取した栄養やジェルやクリームの有効成分がしっかり浸透されやすくなりますので、バストの成長に繋がります。

シャワーよりも湯船に使ってしっかり身体を温めた方が、血行促進や新陳代謝の活性化につながるので良いでしょう。

また入浴で温まった肌は、毛穴が開いている状態ですのでクリームやジェルの有効成分が肌に浸透しやすくなるメリットもあります。また、1日1回ではなく朝と夜の2回塗るのがおすすめです。

会社へ行く前や夜寝る前にベタベタになるのは嫌だと感じる方は、クリームタイプよりもさっぱりしたジェルタイプが使い心地が良いかと思います。

バストアップジェル、正しい分量はどのくらい?

バストアップジェルは、なかなか値段が張るものが多いと思います。毎日使うものですし、決して安いものではないですよね…。だから、なるべく長い期間持たせようと塗る量が少ない方が多いのが現状です!

実際、適切な量はアイテムごとによって基準が違うので、こちらからこのくらいとは言えませんが、分量は絶対に守るようにしましょうね。多すぎても、少なすぎてもNGですので注意しましょう。

バストアップジェルの効果を上げるために

バストアップジェルは、塗るだけでも効果は得られますが、最大限に効果を引き出すためには「バストアップマッサージ」が欠かせません。

バストアップマッサージを取り入れることで、乳腺にアプローチをかけ、乳腺の発達を促したり、背中やワキの流れてしまった脂肪を胸に集める効果も期待できます。

マッサージをすることで血行やリンパの流れも良くなりますので、バストアップクリームの浸透も良くすることができるので効果を最大限に実感することが可能というわけです。

効果的なバストアップジェルの塗り方

“身体が温まっている+マッサージを行う”この2点を取り入れたバストアップジェルの効果的な塗り方をご紹介します。

  • 下から上にかけて塗る
  • 外側から内側にかけて塗る

こちらの2点を意識すると、理想的なバストへ近づけるので意識しましょう。

垂れてきたかも?と不安な方や離乳で谷間が出来ないとお悩みの方は特におすすめです。胸は柔らかく流動性が高いので、バストの形は自分で理想に近づけることができますよ♪

  1. バストアップクリームを手に出して温める
  2. バスト全体へと優しく伸ばす
  3. 右手で左側を包み込むようにさすり、反対側も同じようにケア
  4. バストの外側から内側へ脂肪を集めるように流す
  5. バストの下から上へすくい上げるようにマッサージ

以上がバストアップジェルやクリームの塗り方です。そして更に効果を上げたい方は、バストのマッサージの前に“リンパマッサージ”をプラスすることをおすすめします。

リンパも一緒に流してあげれば、更に栄養や女性ホルモンがバストに届きやすくなりますからね♪

  1. ワキのリンパ節と鎖骨の下のくぼみを指でプッシュ(1.2.3のリズムで左右のバスト、各1分ずつ程度)
  2. デコルテ部分のリンパ節を指で外側に流す(1分間繰り返しましょう)
  3. 二の腕の脂肪をワキの下のリンパ節へ移動させる(左右、各1分程度)

以上がリンパマッサージの手順です。バストアップだけでなく、ふんわりとトップの上がったバストを目指す方にもおすすめです。

お風呂上がりに長い時間をかけたくない方は、リンパマッサージは湯船の暇な時間に行い湯船から出たらジェルやクリームを付けてバストのマッサージでもいいかもしれませんね。

何より大切なのは「継続」

毎日、リンパマッサージ+バストマッサージなんて無理!と思う方もいらっしゃると思いますが、何より大切なのは継続です。継続は力なりという言葉は本当なのだな~と痛感します。

毎日無理に頑張ってしまうと、結果がなかなか出ないと「こんなに頑張っているのに…」と悲観的になりがちですが、最低でも3ヶ月程度は変化がなくても仕方がないと思ってください。

もちろん人によっては1ヶ月かかるかかからないか程度で効果を実感する方もいますが、体質などの観点から個人差はあって当然です。

どうしても今日は疲れて無理!というときもあると思います。そういうときは無理してストレスを溜めるのも良くないのでジェルだけ塗るだけにしたり、リンパマッサージはお休みしてもいいでしょう。継続が出来なくなるよりは、ずっとマシですからね!

スポンサーリンク