新体操部のムダ毛処理事情!自己処理・脱毛それぞれのポイント

体操や新体操をしている女性って、とても綺麗ですよね。しなやかなあの身体は、必死な練習と柔軟で養われたものなんでしょうね♡

体操や新体操は、技術だけでなく、見ている人をどれだけ惹きつけられるかも審査の重要な基準なので、華やかな衣装や見た目にも気を使うスポーツです。

さらに衣装は、レオタードやタンクトップが一般的ですから、ムダ毛の手入れや肌荒れにも敏感になりますよね。

そこで今回は、新体操部や体操部に加入する女性のために、ムダ毛の処理の仕方や自己処理のポイントなどをお教えします。

スポンサーリンク

新体操のレオタード、どこを処理すべき?

新体操部の代名詞でもあるレオタードは、装飾も華美で、とても華やかで素敵な衣装ですよね♡見る分にはいいのですが、着る本人としては、露出が激しいためにムダ毛の処理が気になって仕方ないと思います。

実際にプロの新体操や体操の女性アスリートは、ムダ毛についてのパパラッチや記事なんかも多く書かれる時代ですし、写真は残りますので、なおさら怖いですよね。

名門校に通っている方ですと、テレビ放送なんかもあると思いますが、今のテレビは高画質ですから、ムダ毛の手入れに更に気を使っていると思います。

実際、レオタードなどの露出の高い衣装でどこが見られるのか、どこを処理すべきかと言いますと…残念ながら全身です。細かく言えば、ワキ・腕・肩・背中・脚・うなじ・デコルテ・デリケートゾーンですね。もはや気にしなくてもいいのは、布で隠れているお腹くらいですよ…。

デリケートゾーンも隠れてはいますが、ピチっとした衣装なので、はみ出す可能性がとても高いですし、新体操や体操だとアンダーヘアが生えていると、とても不快なのです。

また、髪の毛もまとめますので、首や背中がガッツリ見られてしまうので、全身のムダ毛処理が必要なのです。

みんな、どんな方法でムダ毛処理しているの?

全身注意が必要なレオタード姿や練習着ですが、新体操や体操を習っている人は、どのような方法で処理をしているのでしょうか。みなさんも参考にしてみてくださいね♪

除毛クリーム

カミソリを使うと、カミソリ負けを起こしたり、傷が出来てしまう危険性があるため、気にされる方は、除毛クリームを使っているとのこと。

確かに手軽に処理が出来ますし、仕上がりも綺麗なので、魅せるスポーツの方にはいいのかもしれませんね!

ブラジリアンワックス

どうしてもレオタードを着ると、VIOがはみ出してしまうと悩む新体操選手は少なくありません。ただでさえ食い込みがちですし、開脚などの動作が多いため、ムダ毛を挟んでしまうことも多いんですよね…。

VIOは、自分での処理はとても難しいですし、衛生上良いとは言えません。そのため、多くの新体操選手がブラジリアンワックスへ通っているようです。

脱毛サロン

通う頻度が多いわけではないので、通いやすいと人気だったのが脱毛サロン。ムダ毛を気にしないで練習に集中したいと脱毛サロンへ通っている方がとても多いようです。

確かに脱毛施術ならば、毛が薄く細くなりますし、肌自体も綺麗になりますからね。全身脱毛が高いな…と感じる方は、部分脱毛でもおすすめです。

親やコーチに頼む

背中やうなじは、どうしても自分では無理だと思う方は、親御さんやコーチに処理を頼む方もいるようです。

特に小さい頃から新体操を始めている方だと、親御さんのサポートがかなり手厚いですからね。頼める相手がいるならば、後ろ姿は任せちゃいましょう。

電気シェーバー

試合当日に、ムダ毛処理を忘れてしまったときやムダ毛の剃り残しを発見したときに活躍するのが電気シェーバーです。

肌を傷つけるリスクが低く、持ち歩きに便利なサイズ感なので、ポーチに1個は入れておきたいですね。

ムダ毛の自己処理のデメリット

試合前以外の練習でも、ムダ毛が気になりますよね…その気持ち、とても分かります。

でも、毎日処理をしてしまうのはNG!今は良くても、数ヶ月後、数年後の肌に影響するので出来るだけ処理の感覚は開けるのがベスト。自己処理のデメリットを知って、綺麗なお肌を守りましょう。

シワやたるみが出来る

なんと!ムダ毛処理でのダメージによって、シワやたるみまで出来てしまうのです。カミソリや脱毛ワックスなどを使うと、肌の表面が削り取られ水分が蒸発しやすくなり、乾燥を起こします。乾燥を起こした肌は、肌荒れを起こしやすくなります。

肌内部のコラーゲンが傷つき失われると、シワやたるみが現れる原因に…。

肌荒れしやすい

頻繁に自己処理をしていると、肌表面のダメージは相当なものです。ダメージが回復する前に、また上からダメージを与えてしまうため、肌のバリア機能は低下し、肌荒れが治らない肌になっていまいます。

色素沈着

人間の身体は、外部から刺激を受けるとその刺激から守るためにムダ毛が濃くなったり、肌自体が分厚くなったりと進化します。その中で一度なると厄介なのが色素沈着(黒ずみ)です。

スポンサーリンク