バストアップといえばプエラリアサプリメント?メリットとデメリットは?

バストアップサプリメントの成分で良く名前を聞くプエラリアですが、バストアップ効果がある反面、体に悪い影響が出る可能性があるという噂もあるようです。

では、プエラリアには、一体どんな特徴があるのでしょうか。おすすめのサプリメントについても併せてご紹介いたします。

スポンサーリンク

プエラリアとは?

そもそも、プエラリアとは、女性向けの美容用品で注目されている成分です。タイやミャンマーの山間部、主に高原地方で栽培されている植物です。

プエラリアはマメ科の植物ですが、さまざまな品種が出回っています。特に希少なプエラリア・ミリフィカという品種にはバストアップ効果が高い成分が多く含まれているといわれています。

そのため、原産国の1つ、タイでは、プエラリア・ミリフィカの乱穫を防ぐべく、法律を作って栽培農家の指定や、収穫後の取り扱い、輸出方法など細かな取り決めがされています。

同じプエラリアサプリメントという名前でも、購入する際は、「プエラリア・ミリフィカ」という記載がある商品、そして、原産国がきちんと書かれている商品を選んだ方が、良質なプエラリアが含まれている証です。よりバストアップ効果が期待できるでしょう。

プエラリアがバストアップに役立つ理由は?

プエラリアサプリメントを飲むとバストアップにつながる理由はどうしてでしょうか?その理由は、プエラリアの根っこに含まれているプエラリンという成分や植物性イソフラボンとしての働きにあります。

そもそも、バストが大きくなる理由は、体から分泌された女性ホルモンがバストを刺激するからです。まずは、女性ホルモンとバストとの関係についてみていきましょう。

バストはこうやってできている

ふんわりと柔らかくモチモチとした感触のバスト。いったい、中はどんな風になっているかご存知でしょうか。

お餅やマシュマロのようにモチモチとした細胞がたくさん入っているかも?なんて想像してしまいませんか。

バストの内部は繊細で、体の中心にある大胸筋を土台として、乳首にかけて乳腺が発達しています。そして、乳腺と大胸筋や皮膚とを結び付けているのが、クーパー靭帯です。

では、ふわふわの秘密は?そう、脂肪細胞です。乳腺や皮膚、筋肉との隙間を埋めるように存在していて、バストの弾力を作り出しています。

乳腺や脂肪細胞が衰えると?

バストアップを目指している方にとって、一番の大敵が乳腺や脂肪細胞の衰えです。健康的な人では乳腺がしっかりと張り巡らされています。そして、乳腺の成長に追いつくように脂肪細胞が増えていきます。

ところが、ストレスで自律神経が乱れたり、風邪などの体調不良が続いたりするとホルモンバランスが崩れてしまいます。その結果、乳腺や脂肪細胞に栄養がうまくとどかなくなり、衰えていってしまうのです。

乳腺は、お乳が通る乳管とお乳を作り出す小葉から成り立っていますが、栄養が届かなくなると、乳管は細くなり小葉はしぼんでしまいます。脂肪細胞も同じようにしぼんでいってしまうため、バスト全体が徐々に小さくなっていきます。

バストを大きくするには女性ホルモンが不可欠

では、バストを大きくするにはどうすればいいのでしょうか。それには、バストに栄養がたくさん伝わること、そして、乳腺を成長させる女性ホルモンがきちんと伝わることが大切です。

女性ホルモンには、大きく分けて、プロゲステロンとエストロゲンという2種類があります。2つのうち、乳腺に働きかけるホルモンはエストロゲンと言われて、卵巣から分泌されています。エストロゲンは、血液を通じて乳腺へと運ばれ、乳腺を発達させるのです。

プエラリアにはエストロゲンと似た働きがある

ただし、エストロゲンは、体内でしか作り出すことができません。そのため、エストロゲンの分泌量が少なくなると、バストの成長はストップしてしまいます。そこで活躍するのがプエラリアに含まれるプエラリンです。

プエラリンは、イソフラボンと呼ばれる植物性エストロゲン(フィトエストロゲン)の一種です。植物性エストロゲンとは、植物に含まれるエストロゲンで、人の体内に入るとエストロゲンと同様の働きをします。

つまり、プエラリアサプリメントを飲むと、体の中で成分が働きかけて、まるでエストロゲンの分泌量が増えたのと同じような変化をもたらすのです。

しかも、プエラリンの働きは強力で、そのほかのバストアップ成分に比べると、バストアップ効果が出はじめるのが早く、人によってはサプリメントを飲み始めて1~2週間で効果がある人も居ます。

プエラリアのメリット

バストに対して強力に働きかけるプエラリアですが、飲むことでどのようなメリットがあるのでしょうか。代表的なメリットを見てみましょう。

バストアップ効果が出やすい

プエラリアの一番のメリットは、エストロゲンと似たような働きをするため、乳腺や脂肪細胞に作用しやすく、バストアップ効果が早く出る点にあります。

スポンサーリンク