価格が高い方が高価は出る?バストアップサプリメントの値段とおすすめは?

市販されているバストアップサプリメントには、いろんな種類がありますよね。含まれている成分も商品によって異なりますし、価格もピンからキリまで違っています。

では、サプリメントを購入するなら高いものの方が、バストアップの効果があるのでしょうか。高いサプリメントと安いサプリメントの違いについて、みていきましょう。

スポンサーリンク

購入するならどっち?みんなの意見は?

バストアップサプリメントを飲んでいる人や、購入を検討している人にとっては、高いサプリメントと安いサプリメント、どちらに軍配が上がっているのでしょうか。その意見を聞いてみましょう。

高いサプリメント派

28歳OL

「やっぱり高いサプリメントの方が、効果が出そうに感じます。安いサプリメントは、どんな成分が入っているかわからないし、飲んで体に影響が出ないか心配なんですよね。高いサプリメントだと、体にいい成分がたくさん入っていそうで、バストアップも簡単に出来そうだと思います。」

26歳 主婦

「毎日家事も育児も頑張っているから、サプリメントくらいは自分にご褒美と思って、高いものを買っています。女性として、美しくなれる気がするし、満足感も違いますよね。」

27歳 美容部員

「前は安いサプリメントを買っていました。だけど、あまりバストアップ効果がなかったんですよね。効果は価格差にも表れるのかなって思って。それからは高いサプリメントを購入しています。」

30歳 OL

「高いサプリメントは、モチベーションアップにつながっています。安いサプリメントだと途中で飲まなくなったりしちゃうんですけど。高いサプリメントを買っちゃったら、「1粒いくら」なんて考えちゃって、もったいないからきちんと飲んでいます。」

34歳 主婦

「私が飲んでいるサプリメントはDelaFierteと言って、バストアップだけでなく、美肌効果もあるサプリメントなんです。質が良い成分が入っているから、安心して飲めますよ。」

安いサプリメント派

23歳 アパレル販売員

「私はお給料が安いので、バストアップにかける費用もあまりないんです。安いサプリメントを飲んでコツコツバストアップに励んでます。」

26歳 OL

「頑張って高いサプリメントを買っても、効果が出なかったらショックじゃないですか。だから私は安いサプリ派です。でも、いつかは高いサプリメントを試してみたいと思っています。」

32歳 主婦

「結婚前は高いサプリメントを飲んでいたんですが、生活費や子供の教育費にお金がかかるようになってきたので、私は後回し。でも、バストのことは気になるから安いサプリメントで頑張ってます。」

29歳 歯科助手

「毎日、美容系のサプリメントを飲んでいるので、バストアップにかける費用まで手が回らなくて。いつも安いサプリで済ませています。」

24歳 主婦

「安いサプリメントを飲み始めて半年くらいになりますが、少し効果が出ている気がします。もう少しだけ続けてみて、ダメだったら、高いサプリメントを飲んでみようと思います。」

このように、高いサプリメントを飲む人も安いサプリメントを飲む人も、それぞれに思いを持っているようです。では、高いサプリメントや安いサプリメントのメリットやデメリットには、どんなことが挙げられるでしょうか。詳しく見ていきましょう。

安いサプリメントのメリット・デメリット

メリット

1. 気軽に試せる

費用が高いと、「効果が出なかったら無駄になってしまう」などと購入をためらってしまいがちですが、安いサプリメントだと、気軽に購入できるのではないでしょうか。

例えば、1か月分1,000円前後のサプリメントなら、1日あたり約30円ほどなので、コーヒー1缶よりも気軽に飲める安さです。

2. 長く続けられる

サプリメントは、栄養を補助する目的で飲むものなので、飲んですぐに効果が出るわけではありません。効果が出るまでには、毎日コツコツと飲み続けて様子を見ることが大切。

ですが、高いサプリメントを買ってしまうと、効果が出なかったときに、続けても効果はないかもしれないと諦めてしまいがちです。

一方で、安いサプリメントだと、もうしばらく使ってみようと、気長に構えて長く飲み続けられるようです。

3. 購入しやすい

ドラッグストアや薬局、手軽なところではスーパーなど、安いサプリメントは販売店が多いというメリットもあります。

販売店が多いと、サプリメントが少なくなったときでも、自宅や職場、学校などすぐにお店に立ち寄って購入できるので、便利ではないでしょうか。

4.効果が出なくても割り切れる

1か月分1万円のサプリメントを買って3ヶ月、効果が出ないと残念ですよね。でも、1,000円のサプリメントなら、もっと気軽に飲めるのではないでしょうか。

また、効果が出なかったら別のサプリメントを試してみようと割り切りやすくなります。バストアップにストレスは大敵なので、気持ち的な不安が軽くて済む安いサプリメントは助かりますね。

デメリット

1. 高いサプリメントに比べて成分が劣る場合がある

安いサプリメントは、高いサプリメントに比べて、配合されている成分が少なかったり品質が劣ったりするケースがあります。

また、メーカーによっては健康に害がある成分が配合されている場合もあるので、注意が必要です。

2. お試ししにくい

安いサプリメントは、商品自体の価格が低く購入しやすいため、お試しサンプルが少ない傾向にあります。

少し試したいと思うときでも現品を購入しなければならないため、まずは、お試ししたいという人には向いていません。

高いサプリメントのメリット・デメリット

メリット

1. 品質が良い

高いサプリメントには、メーカーならではのこだわりの成分が配合されています。例えば、海外の一部地域でしか採取できないプエラリアなど希少な成分もあります。

また、メーカー自身も、長きにわたる研究の上、バストアップに最適な成分配合をおこなっています。高くても、安いサプリメントには含まれていない成分を求めるなら、やはり高いサプリメントでしょう。

2. お金を払っているからこそ頑張れる

高いサプリメントの効果は、体に対する直接的な物だけではありません。一番大切なところはバストアップしたいというモチベーションではないでしょうか。

安いサプリメントを買った場合、効果が出ないと「まぁいいか」と、諦めてしまう方も、高いサプリメントなら、「これだけお金を払ったのだから、バストアップできるまで頑張ろう」と思えるはずです。

3. 栄養バランスが整っている

バストアップを効率的に進めるなら、新陳代謝を高めてバストアップしやすい体質に変えることが先決です。

ですが、日常生活を振り返ってみると、食事の栄養バランスが崩れていることや、ストレスを感じやすい環境が原因となって、体の新陳代謝が落ち気味ではないでしょうか。

高いサプリメントには、高品質な栄養素が豊富に含まれています。食事からとりにくい栄養素などがバランスよく含まれているものもあるので、チェックしてみましょう。

デメリット

1. 費用がかかる

高いサプリメントの一番のデメリットといえば、価格ではないでしょうか。価格が低いものでも1月分5,000円、高いものだと数万円するものもあります。

バストアップのためとは言え、100%の効果が約束されないサプリメントに高額を出すのは勇気がいるのではないでしょうか。

2. 予算面で長期的な使用がむずかしい

高価なサプリメントを使えば、すぐにバストアップできるイメージがありませんか。だから初めてサプリメントを購入される方は、自分の予算よりもちょっと高くても背伸びして高価なものを買ってしまいがちです。

スポンサーリンク