本当に効果があるバストアップサプリメントは?おすすめの3つの成分をご紹介

バストアップのサプリメントを買おうと思っても、その種類の多さに迷ってしまいませんか。

実は、バストアップに効果があると言われているサプリメントであっても、それぞれによって配合されている成分が異なります。そのため、商品によって、飲む量や効果が変わってきます。

ではバストアップのサプリメントに配合されている成分には、どのようなものがあるのでしょうか。代表的な成分をご紹介する前に、バストアップするメカニズムについて知っておきましょう。

スポンサーリンク

バストアップするメカニズム

表面的には柔らかな質感のバストですが、どうすればバストアップできるのでしょうか。そのメカニズムを知るために、まずはバストの構造を知っておきましょう

バストの構造とは

バストはその1割が乳腺組織、残りの9割が脂肪細胞で作られています。乳頭から大胸筋にかけて伸びる乳腺組織を守るように、脂肪細胞が存在しており、バストにハリと弾力を与えています。

また、乳腺が増えることで脂肪細胞の数も増えて、バストが大きくなっていきます。

バストアップに必要なこと

つまり、バストアップするためには、下記のことが必要になります。

  1. 乳腺組織を発達させて乳腺自体の数を増やすこと
  2. 乳腺を発達させることで脂肪細胞を増やすこと
  3. 今ある脂肪細胞を大きくしたり新たに脂肪細胞を増やすこと

この3つの変化に深くかかわっているのが、エストロゲンです。エストロゲンは、卵巣から分泌される女性ホルモンですが、乳腺の発達に関係していて、分泌量が増えることで乳腺を発達させたり、脂肪を身体に定着させる働きがあります。

サプリメントがバストにもたらす影響

バストアップのメカニズムを踏まえて、バストアップサプリメントには、エストロゲンの分泌を促す成分、エストロゲンの働きをサポートする成分、エストロゲンと似た働きをする成分が主に含まれています。

それでは代表的な成分についてご紹介しましょう。

イソフラボン

豆腐や納豆、豆乳などの大豆製品や豆製品に多く含まれるイソフラボン。イソフラボンにはエストロゲンと似た働きをするといわれていて、バストアップサプリメントにもしばしば使われています。

エストロゲンは卵巣から分泌されるものの、その分泌量は限られていますし、不足すると乳腺の成長が止まってしまうなどバストアップにも関係しています。

イソフラボンを補助的に摂ることで、エストロゲンと似た働きをして女性らしい体作りをサポートします。

イソフラボンの効果

  • バストアップする
  • 美しいお肌になる
  • 月経不順や更年期症状を解消する
  • 免疫力を高める

大豆イソフラボンは植物性エストロゲンのひとつで、細胞が酸化して衰えるのを防ぐ抗酸化作用を持っています。

植物性エストロゲンとは

植物性エストロゲンとは、植物に含まれていて体内でエストロゲンと似た働きをする成分です。プエラリアには植物性エストロゲンが豊富に含まれており、摂取することで乳腺が発達し、脂肪がつきやすくなります。

ホルモン作用があるので、月経異常を解消したり月経前に体調が悪くなる月経前症候群PMSを改善したりする働きもあります。

抗酸化作用とは

人の細胞は毎日代謝をおこなっており、新しくなっているのですが、紫外線を浴びることでの刺激やほこりなどの外部刺激、加齢などを原因として酸化・老化が進んでしまいます。

細胞の老化が進むと保湿力が低下し、ハリや弾力が失われてしまいます。細胞の抗酸化力を高めることで代謝力を高めることができ、若々しいお肌作りを促します。

イソフラボンのエストロゲン様作用と抗酸化力の働きで、乳腺を発達させて脂肪細胞の活性化が働いてバストアップ効果も期待できるのです。

ただし、次に説明するプエラリアよりも影響は少ないものの、体への働きかけが強いことから、過剰摂取によって体調不良を引き起こす可能性があります。サプリメントに定められた用量・用法を守って服用しましょう。

プエラリア

バストアップの代名詞ともいわれるくらい美容業界では有名なプエラリア。特に、プエラリア ミリフィカにはバストに良い影響をもたらす成分として知られています。

プエラリアはタイを原産国としていますが、その希少性ゆえに、プエラリアを配合しているサプリや化粧品は高額になっています。

これを受けてタイ政府では、国を挙げてプエラリアの研究を進めており、国外への輸出を展開しています。

プエラリアの効果

  • バストアップする
  • お肌につややハリが出る
  • 月経不順や更年期障害を解消する

プエラリアには、植物性エストロゲンとともに、プエラリンという成分が含まれており、バストアップに役立つといわれています。

プエラリンとは

プエラリンとは、プエラリアの主要成分でイソフラボンのひとつです。

イソフラボンといえば、エストロゲンの働きをサポートする成分として有名ですが、プエラリアには大豆に含まれるイソフラボンの40倍量が含まれており、その効果の高さが見込めます。

プエラリアを摂取することで、植物性エストロゲンとプエラリンの相乗効果で、バストアップが見込めるわけです。

ホルモン様の働きをするため美肌効果や月経、更年期に関するトラブルも解消してくれる、女性にとっての強い味方といえるのではないでしょうか。

プエラリアは副作用に注意

バストアップなど女性にとって嬉しい変化をもたらしてくれるプエラリアですが、摂取にあたっては摂取量を守るなど注意をしなければなりません。

大量摂取してはいけない理由とは?

早くバストアップしたいという思いを持つほどに、プエラリアのサプリメントを大量に飲めばすぐにバストサイズが大きくなるかもしれないと考えるかもしれませんが、とても危険です。

スポンサーリンク