男ウケは?ハイジニーナだと後悔する?VIO脱毛に対する男性の意見

脱毛部位の中でも人気のVIO。VIOは他の部位と違って、全部剃るのではなく、形をつくることができるので、自己処理が難しいパーツでもあります。

脱毛初心者だと、モジャモジャはダメなのはわかっているけどどんな形がいいの?と迷ってしまいますよね。

VIOの形に迷ってしまったら、男性の意見も取り入れてみてはいかがでしょうか?最近は、海外で人気のハイジニーナにする人も増えています。

これから脱毛するなら、VIOの形と与える印象を知ってから自分の理想のVIOを決めましょう!

スポンサーリンク

そもそもVIOって何?

脱毛サロンでよく聞く「VIO」は、アンダーヘアのことはわかっていても、具体的にどの部位を指すのかわかっていない人も多いようです。

Vラインは、ビキニラインにあり、前面に見えるアンダーヘアです。Vラインとつながっており、粘膜の周りにある縦長のラインがIラインは、肛門の周りにあるのがOラインです。

Vラインはもちろん、Iライン、Oラインは普段は見えない部分なので、自分で処理すると、鏡を見ながら難しい姿勢で行うことになるので大変ですよね。

手間がかかりますし、デリケートな部分だからこそ、脱毛サロンでプロにお任せした方がいいパーツでもあります。

Vラインの形一覧

Iライン、Oラインはワキや腕と同じようにムダ毛なのでスッキリ処理するのが一般的ですが、Vラインは全て処理したり、一部残したりと、形を自由に決められます。

Vラインは、こんな形が一般的です。

逆三角形

Vラインの形に合わせた最もポピュラーな形です。脱毛している感じが出ますが、清潔感があり人気があります。

脱毛サロンでは、下着からはみ出ないようサイズを調整してもらえます。

スクエア(台形)

脱毛してる感じが出るのが嫌なら、ナチュラルなスクエア型がおすすめです。小さくまとまっているので主張せず、清潔感や好印象を与えられます。

オーバル(卵型)

女性らしい曲線になるオーバルは、柔らかい雰囲気でかつ自然な感じも与えるデザインです。逆三角形より作り込んだ感じがしないため、ナチュラル志向の人におすすめです。

フィンガー(Iライン)

指1~2本分の細さで縦型に整えるスタイルは、水着や下着ではみ出る心配がないシンプルなデザインです。

いかにも脱毛している感じが出ますが、スタイリッシュでおしゃれさを演出できます。

ハイジニーナ

ブラジリアンスタイルとも呼ばれる、一切毛が生えていないスタイルです。海外では人気が高く、毛が無くなる分下着でムレにくくなり清潔感があります。

VIOをきれいにしているだけで見た目がよくなりますが、どの形にするかで印象が変わります。ナチュラルに仕上げるのか、しっかり整えるのかどうか、ということもあらかじめ決めておくといいでしょう。

ハイジニーナにして後悔した?ツルツルにはしない方が良い?

VIOを完全に処理するハイジニーナは海外では人気がありますが、日本では少し抵抗がある人が多いようです。

ハイジニーナにするきっかけとしては、水着や下着の快適さや、パートナーの好みを考えてなど人によって理由はさまざまなようです。

ハイジニーナにするとどんなことが起こるのか、メリットとデメリットで確認してみましょう。

ハイジニーナにするメリット

  • 「衛生的だし、水着や露出の多い下着の時でもまったく気にしなくていいのはすごく楽。」(23歳/アパレル)
  • 「彼がツルツルが好きな人だったので迷わずハイジニーナにしました。生理の時もムレないしどんな下着でも選べるのがいいです。」(27歳/看護)

一度処理するともう生えないので楽で、水着や下着を着る時に何も考えなくていいのは魅力的ですよね。また、毛が無い分ムレやニオイが抑えられるのもハイジニーナならではのメリットと言えます。

ハイジニーナにするデメリット

  • 「周りの友達がやっていて自分も深く考えず、学生の時にハイジニーナにしました。永久脱毛したのでもう生えません・・。もっと慎重になるべきだったなと、今になって後悔しています。」(26歳/営業)
  • 「母になってから、全部処理しなければよかったなと思いました。スッキリしていて自分はいいのですが、息子と温泉に行く時など周りの人にジロジロ見られるのは抵抗があります。」(31歳/事務)

若い時にハイジニーナにして、年を重ねてから後悔したという意見もあります。永久脱毛だともう一度生やすのは難しいので、迷っているなら一度考えた方がいいのかもしれません。

また、永久脱毛するのは嫌だけど、たまにツルツルにしたい場合、ワックス脱毛などで一時的に処理するという方法もあります。

ハイジニーナに興味があるなら、メリットとデメリットを天秤にかけて考えてみましょう。

男ウケするVIOって?ハイジニーナに対する本音も調査

これから本格的にVIOを処理するなら、男性の意見も参考にしてみることをおすすめします。もちろん自分の快適さも重視すべきですが、男性から見て魅力的ならデートももっと盛り上がるはずです。

どんな形が人気なのか、本音調査と一緒にランキング形式でご紹介します。

3位:スクエア型(台形)

  • 「最低限の処理がされている感じでいいと思います。」(32歳/教員)
  • 「毛がある範囲は小さい方が良い。かといってないのもあれなので、このくらいがベスト」(21歳/大学生)

小さいスクエア型は清潔感があり主張しない印象を与えます。男性からすると、処理がされていて目立たなくなっている様子が支持されているようです。

スクエアはほどよいナチュラルさと清潔感を好む男性にウケる形です。

2位:オーバル(卵型)

  • 「女性らしい。三角形に整いすぎているとわざとらしいなと感じる。」(31歳/Webデザイナー)
  • 「適度な感じが良い。形としてもかわいらしいと思う。」(26歳/機械)

逆三角形より柔らかい印象を与えるオーバルも男性ウケがいいようです。オーバルのナチュラルで決めすぎていない雰囲気が好印象のようです。

スポンサーリンク