これがおすすめ!継続しやすいバストアップサプリメントの選び方

バストをメジャーで測る女性

バストサイズが小さいという悩みは時間が解決する悩みでもなく、年齢を重ねてからもずっと悩みの種の一つだと思います。

今まで話題のバストアップサプリメントをたくさん試してみたけど、イマイチ効果が出ないし、長続きしなかったという方も多いのではないでしょうか?

2カップアップだとか、即効性があるだとかそんな言葉を信じて、試してみたのに効果がないと、「やっぱり私が小さすぎるのかな?」なんて落ち込んできちゃいますよね。

バストアップサプリメントを選ぶのにも、かなり慎重になってきていると思いますが、実際どれが自分に合うサプリなのかは試してみないと分からないですよね。

そこで今回は、バストアップサプリが欲しいけど失敗したくない方のために、継続しやすいバストアップサプリメントの選び方を伝授したいと思います。

スポンサーリンク

続けられるサプリを探すことがバストアップへの近道

表に出ている情報だけに惑わされて、バストアップサプリを選びがちですが、一番バストアップサプリを選ぶ上で重要なのが“続けやすいものを選ぶこと”です。

バストアップは長く飲み続けてこそ効果を発揮するものですから、続けにくいサプリメントを選んでしまうと、効果を発揮する前に飲むのを止めてしまうといった状況に陥りがちです。

続けやすいという基準は人それぞれですが

  • 味や臭いは気にならないか
  • 継続できる価格帯か
  • 副作用はないか
  • 安全性は認められているのか

以上の4点は最低限確認すべきでしょう。バストアップのために身体を壊してしまっては元も子もないですし、我慢や無理をして続けていては長期継続なんて無理な話ですからね。

バストアップの近道は“自分に合う・続けられる”サプリメントを見つけることが第一です。

どんな働きをするバストアップサプリを選ぶべき?

胸が大きくなるのに重要なものと言えば、女性ホルモンです。

妊娠中や授乳中、生理中に胸が張って大きくなるのは、いつもよりも女性ホルモンが多く分泌されているからです。つまりバストアップには女性ホルモンの働きがとても重要だというわけです。

一方でバストアップサプリにはどんな働きがあるのか見ていきましょう。

女性ホルモンと似た働きをする

バストは、簡単に説明してしまいますと、乳腺組織と脂肪組織で形成されています。割合で言うと、乳腺組織が10%で脂肪組織が90%という割合です。

これだけ見ると「重要なのは脂肪なのね?脂肪をつければバストは大きくなる」と単純に考えられますが、乳腺の周りに脂肪がつくので脂肪だけつければ良いというわけでもないのです。

むしろ乳腺を発達させることでバストが大きくなります。そして、このバストアップ重要な乳腺を発達させるためにも、女性ホルモンの分泌が必須です。

ですから、女性ホルモンと似た働きをする成分が入っているかは、バストアップサプリにとって重要なポイントになります。

女性ホルモンの分泌を手助けする

女性ホルモンは、生涯でティースプーン1杯分程度しか分泌されないと言われており、更には外部からの影響に弱く、ストレスや睡眠不足、栄養不足などの影響ですぐに分泌される量が減ってしまう貴重なホルモンです。

そのためバストアップサプリに、女性ホルモンの分泌を促す成分が含まれていることで、自然と女性ホルモンが活性化されるのでバストアップ効果が期待できます。

以上の2点の働きが見込めます。

もちろん全てのバストアップサプリに共通するものではありませんし、サプリによってプラスで美肌や美白などの美容面にも効果が期待できるものもありますが、女性ホルモンがバストアップに影響するパワーは大きいので、ご紹介した2つの働きが見込めるサプリメントを選んだ方が良いでしょう。

どんな成分が入っていればいいの?

バストアップサプリと名前が付いていたとしても、実際成分を見てみたらバストアップに関係する要素が一切ない!なんてことも正直ザラです…。

ですので、しっかり購入前にバストアップに関連する成分が配合されているのか・その成分はどんな役割があるのかを理解した上で購入しましょう。バストアップに効果が高いと言われている成分は以下です。

プエラリアミリフィカ

知る人ぞ知る!プエラリアミリフィカ。女性ホルモンと似た働きをする植物性エストロゲンと女性ホルモンのサポートをするプエラリンが含まれた最強のバストアップ成分。

他の成分に比べ、その作用が強いとされバストアップ界でも主力の成分です。

イソフラボン

イソフラボンは、納豆や豆腐、豆乳、味噌などで手軽に摂れるので、私たちの生活でも馴染む深い成分ですよね。そんなイソフラボンにも女性ホルモンのエストロゲンと似た働きが期待できます。

乳腺細胞を増やしバストの形成を促し、女性らしい体つきにすると言われています。

プラセンタ

プラセンタは胎盤から抽出された栄養物質のことで、胎児の発育にとても重要なものです。

赤ちゃんが必要な栄養がぎっしり詰まった胎盤は、細胞を活性させるパワーをも持ち、月経時の症状の緩和や更年期障害治療、美容面でも素晴らしい効果を期待できますし、ホルモンバランスを整え、血行をよくする働きも期待できます。

バストアップの手助けをするだけでなく、ハリのある美しいバストへ導きます。

ボロン

ボロンはホウ素のことで、ミネラルの一種です。りんごやキャベツ、わかめやレーズンなどに多く含まれています。

スポンサーリンク