バストアップサプリメントは安心して使える?あなたの不安を徹底解消!

サプリメントとコップ

バストが小さかった人がラクラク2カップアップ!などの宣伝が印象的なバストアップサプリは、貧乳女子にとってまさに救世主。口コミもいいし、人気も高いけれど、口に入れるものだから副作用が怖いと悩む方はとても多いです。

中にはテレビニュースで取り上げられるほど問題視されている成分もありますし、生理不順になったとの声も少なからず挙がっていますから不安になるのも当然のことと思います。

そこで今回は、バストアップサプリの副作用についてと、安全なサプリメントの選び方や飲み方をご説明したいと思います。

スポンサーリンク

バストアップサプリで体験した副作用

バストアップサプリで、副作用を感じたという体験談は想像以上に多いです。ご存知ない方もいるかもしれませんので、嫌な情報かもしれませんが、一体どんな報告があるのか、まずはチェックしましょう。

みきさん 21歳

「いつか大きくなるだろうと願ってきたけれど、高校卒業後もAカップのままで、あまりにも悩んでいたので、当時人気だった某バストアップサプリに頼ることに。

モニターさんは3カップアップとかしていたのに、私は半年飲んでも効果が出なかったので、他のバストアップサプリも一緒に飲むことにしたのです。

するとその月から生理が来なくなってしまって…。ピルを止めたら生理が来るようになりました。飲み方には気をつけた方がいいということが分かりました。」

アンナさん 18歳

「彼氏が巨乳好きだったので、どうしても巨乳になりたくて、胸を大きくすると言われている?大豆製品やキャベツなどを食べまくる生活をしていました(笑)

もちろんバストアップサプリやバストアップマッサージなどもしていました!胸にハリが出てきて、4ヶ月くらいで2カップ上がって大喜び!

でも、たまにアソコから血が出るようになり、病院へ行ったら女性ホルモンが崩れていると言われバストアップサプリや食生活を注意されてしまいました。

バストアップサプリを規定量飲むか、バストアップ効果を狙える食事をするかどちらかの方がいいと言われ、バストアップサプリは継続しています!始めは怖かったですが、今はおっぱいの調子も身体の調子も良いです。」

めいさん 17歳

「Aカップのブラすらカパカパなほどの超貧乳の私。友人はみんなCとかDとかの子が多く、いじられることが辛かったです。だから人気の高いバストアップサプリを飲み始めました。

始めは決められた量を飲んでいたけれど、2ヶ月経ってもサイズが大きくならなかったので、倍飲みすることにしたら本当に胸が張ってきたんです!

でもそんな生活を続けているうちに、生理不順+慢性的な吐き気や腹痛に悩むようになり、サプリの量を少なくしたのです。規定量に戻したら身体の調子も良くなってきたし、生理がちゃんと戻りました!!」

柑菜さん 23歳

「ある時からむくみが酷く、吐き気が出るようになりました。病院へ行っても原因が分からず、ふとバストアップサプリを飲み始めた時期と重なっていたのでカスタマーセンターに連絡してみたら、起こるリスクも0ではないということで、返金してもらえることに。

同じサプリを飲んでいた友人は平気だったので副作用って個人差があるようです。自分に合うサプリを見つけてみます。」

バストアップサプリで起こりうる副作用とは

バストアップサプリで起こりうる可能性がある副作用は

  • 胸の張りや痛み
  • 吐き気
  • 食欲不振
  • 嘔吐
  • 不眠
  • 肩こり
  • 倦怠感
  • 生理不順
  • 不正出血
  • 腹痛
  • むくみ

上記の症状が一般的なバストアップサプリで起こりうる可能性のある副作用だと言われています。

体質や体調次第では、それ意外の副作用が現れる危険性もありますし、副作用が起こってからも長期に渡って飲み続けた場合には、臓器に負担をかけ深刻な病にかかる危険性も0とは言えません。

プエラリアの摂取で被害拡大!?

大きなニュースにもなったので、バストアップサプリを摂取している人からするとプエラリアの被害は大変怖いニュースだったのではないでしょうか?

バストアップ界のエース的存在である「プエラリア・ミリフィカ」は、バストアップ効果が高いと期待されている成分です。

プエラリア・ミリフィカのバストアップ効果が話題になってからは、多くのバストアップサプリでこの成分を配合した製品をこぞって開発したほど。

確かにプエラリア・ミリフィカは、女性ホルモンと同じ働きをする効果があり、なんとその働きはイソフラボンの1000倍も強力だと言われるほどのパワーを秘めています。

その分、効果と即効性が高く、多くの方がプエラリア・ミリフィカを含んだバストアップサプリでバストアップに成功したと口コミが広がり、人気を集めていましたが、2012年~2017年までの5年間で209件のプエラリア・ミリフィカによる危害情報の届け出があり、国民生活センターは、プエラリア・ミリフィカの健康被害を呼びかけています。

スポンサーリンク